FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

論文

Koga R., Tsuchida T., Fukatsu T. (2009) Quenching autofluorescence of insect tissues for in situ detection of endosymbionts. Applied Entomology and Zoology 44: 281-291.

興味がある方は別刷をお送りしますので、お知らせ下さい。



って、私も何の事やら・・・・・・・。

深津武馬先生にコウモリの寄生虫を提供したら、送って頂きました。

IMG_20090608195749.jpg





本文中にも名前が出てきますねえ。

IMG1.jpg






提供したのは、右端の、ユビナガコウモリからの、ケブカクモバエ。
残りはシラミみたいですね。

IMG_0001.jpg




最後にも謝辞をいただきました。

共生微生物のなんちゃら関連の論文だとは思うのですが、英語はねえ・・・・。
ただ、資料を提供しただけで、こんな風に名前を掲載してくれ、その都度、連絡と論文をいただけるのはうれしいですねえ。

コウモリをやっていても、文献を欲しいというと、すぐに送ってくれる研究者というのはうれしい。
反面、何度資料を要求しても返事がない研究者というのもいる訳で、そういうのとは付き合いたくないのが事実ですが、世間が狭いのでどうしても必要なデータはある訳で、仕方なく下手、下手に頼んでいるのにやっぱり無視され、よけいに腹が立つときもあります。
また、文献が欲しいというメールが年に2,3回くらいは来るのですが、送っても梨のつぶてだっりするときもあります。

最終的には、研究成果より、人間性ですなあ。
  1. 2009/06/10(水) 19:59:49|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック