毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

何日目だっけ?

パッと見たところでは、親と同じ。
手乗りにする時機を逸したか。

3 31
  1. 2009/03/31(火) 21:13:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7万円!!!!

昔の知り合い(というか、一時、うちにも患者さんとしてこられていた)から電話があった。某動物病院でノラネコの避妊手術をしたが、おなかの「バンドエイド」を取ってしまって、皮膚が赤くなっている、どうすればいいか、って。
よそのやり方はわからないし、どういう状態かわからないので答えようがないと思っていたが、話を聞くたびに驚きが。

最初に、後学のためいくらかかったか聞くと、7万円だったそうな。
血液検査が15000円

若いノラネコで、元気だし、お金がないのでとにかく安くして欲しいと言ったが、必ず手術当日に検査が必要なんだそうな。
で、4日間入院し、4日目に抜糸して連れて帰ったとたん、お腹をなめてガーゼを取ったそうな。

ネコの避妊手術で7万円、って、うちじゃ、今日に手術した会陰ヘルニアで、かなり高度な(と私は思っている)手術方法でも、入院費を含めてそんなもん。骨折でプレートを使っても、そんなくらいだぞ。
ネコの避妊手術は16800円。

驚きを通り越して、唖然とした。ネコの避妊手術でそれくらいなら、今日の会陰ヘルニアなら30万円コースかなあ。この差はいったい何?

そんなんなら、大阪まで連れてきてもらって手術しても、新幹線代を出してもお釣りが来る。
東京で避妊手術の広告でも出すか。(って、現在、東京在住の方の話です。)


うーーん、そんな商売が成り立つ、東京という場所がうらやましい。
  1. 2009/03/31(火) 00:47:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サクラ

散歩コースのサクラ、続報。
やっぱり、美しい。

一本は満開、残りはつぼみ。サクラにも個性があるのかな。

DSC06317.jpg
  1. 2009/03/30(月) 20:26:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

22日目

22日目。
親と変わらないような感じ。

3 30
  1. 2009/03/30(月) 20:24:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

21日目

21日目。
大きい。

3 29
  1. 2009/03/29(日) 20:23:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高速代

どこでも1000円というけれど、阪神高速は別。あちこちで書かれているが、結局、どんな経路でどこへ行けば安いのか、さっぱりわからない。阪神高速単独でも割引きはあるというけれど、いつ、何時が何割引きなのか、よくわかっていない。
ETCが付いていない車は割り引きできないというのも、不公平。今回の決定で、あわてて車屋へ行っても、どこもETCの在庫がないらしい。おかしい話。
ETC関連の企業は、国交省の天下り組織が牛耳っていると言う。腹が立つ。

中途半端に1000円なんて言わないで、民主党にまかせて無料にしてもらおう。そもそも、今回の割引きは普通車(と二輪)だけというのも、トラックの人たちは怒るよねえ。こっちは普通の料金を払って仕事をしているのに、どこでも1000円の行楽客で渋滞して走りにくいって。

北海道で働いていた時、診療区域がニセコ、ヒラフ。ご存じの様に、スキーのメッカ。往診依頼のあった酪農家を回るのだが、スキーバスがいっぱいでじゃまになる。なんで、何万円もお金を出してこんな寒いところへ来るんだろう、と、不思議だった。
北海道を引き上げて何年かしたら、私(ら家族)がそのバスに乗るとは、思いもしなかった。

さて、ぶつくさ言いながら、1000円といわれるとやっぱり乗りたくなるなあ。
どこさ行くべか。
  1. 2009/03/29(日) 00:17:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

20日目

ますます窮屈。
夜は、この中に8頭。

3 28
  1. 2009/03/28(土) 20:29:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本人はサクラらしい

病院のそばの、犬の散歩コース。
サクラがきれい。黙っていても毎年咲くと思いながら、咲くと近くへ行きたくなる。
ヒヨドリとメジロ、スズメが喜んで集まる。トリも好きらしい。


  1. 2009/03/28(土) 17:10:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本人はそれで満足だろうけど、

先日のこと。患者さんから電話。カルテを確認すると、あまり頻繁に来られている方ではない。仕事場の車の下でネコが瀕死状態だそうな。診て欲しいというということなんだと思ったら、無料で引き取ってくれるところを教えてくれという。なんでも、数年前、同じ事例で天王寺動物園へ電話すると、無料で引き取ってくれる動物病院をいくつも教えてくれたんだそうな。で、同じように動物園へ電話すると、月曜で休み。京都の動物園にも神戸にも電話したそうである。

そういう子らは自治体が対応するはず、動物園はそういうのは関係ないと何度も説明するが、前回は紹介を受けて堺市のどこかの病院へ連れて行った、って、そればっかり言われる。先生の所は、そういうグループに入っていないのか、って。動物園の獣医さんが、個人的に知っている動物病院でも教えたのだろうか?天王寺動物園には知り合いの獣医さんが何人かいるけど、そんな対応するはず無いけどなあ。
まあ、野生動物ならうちでも引き取る。ノラネコが野生動物なのかどうかは判断がむつかしい。(一般的には違うでしょう、でも、ノネコは狩猟鳥獣に入っている。)
本人は動物愛護の精神から何とかしてやろうと思ったのかもしれないが、こういうのはこっちも困る。

で、死にかけという割に診療の話は全く出ず、動物園が開く明日まで待つという事になった。


なんだか、ねえ。
  1. 2009/03/28(土) 00:50:59|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

19日目

窮屈そうです。

3 27
  1. 2009/03/27(金) 18:45:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水没

予定が急に空いたので、コウモリの調査へ。本当は2カ所回るはずだったけど、一カ所目で長靴を水没させ、戦意消失。ちょこっと、一カ所見ただけで終わってしまいました。
この穴のコウモリについての書き物をする予定でしたが、どうしてもデータが足りません。内部の温度を知りたいのです。コウモリ調査を始めた頃は共同研究者のFさんが測定してくれていましたが、一人で調査をし出すと、荷物(調査道具)も多く、ユビナガコウモリでも入っていると、何十頭にバンディングで仕事が多く、温度計を持って入るのを止めてしまいました。今回、論文を書く上で、どうしても年間の温度変化を知りたくなり、今年は久しぶりに真面目に定期的に入ろうかと思った所だったのに、水没で最後まで入れず、途中でもいいからデータを取っておけばいいものを、いつもの調子で入れる限界まで行ってそのまま引き返してしまいました。何しに行ったんだか、わかりません。

それにしても、きれいな水ですねえ。この上部には人も住んでいませんし、そのまま飲めるでしょう。(近くの湧き水がある場所には、よく、ポリタンクで水を汲みに来ている人がいる。)「箕面の水」で商売できそうに思います。
って書いたけど、よく考えたら、穴の中はコウモリとハクビシンのウンコがいっぱいだったんだ。
試しに飲んでみなくって、良かった。


  1. 2009/03/27(金) 14:35:30|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

18日目

18日目。
ウンコまみれが気になるけど。

3 26
  1. 2009/03/26(木) 20:20:41|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バナナはおやつですか?ごはんですか?

獣医師会の会議。最初は、狂犬病の打ち合わせ会。毎年同じ事の繰り返しだが、参加しないと仲間はずれにされる。
時間厳守ということになっている。開始時間は1時30分。会長の話(挨拶)が始まったと思ったら、一人、34分に入ってきた。「○×先生、狂犬病集合注射に参加されないんですか?遅刻ですよ」、って、まだ時候の挨拶をしたくらいで、その先生も、誰も気が付かないくらいそっと入ってこられたのに、話を中断して大きな声で注意をする。4分の遅刻があんたに何か不都合でもあったの?、会議に重大な影響があったの?これが会の大御所みたいな大先輩でも、同じ注意をしたんだろうか?

で、次は、役所の方の挨拶と、実施についての説明。
何か質問がありますか?、っていうと、某先生が、道路で亡くなった子の扱いが悪いって、患者さんから文句が来ています。丁寧に扱うように環境事業局に言っておいてもらえますか?、って、今日来ているのは「生きてる犬猫を扱う部署」って事くらい、何年も役員をやっているのにわからんか?死んだ子は環境事業局。直接自分で言いなさい。

打ち合わせ会に続いて、今度は獣医師会の臨時総会、だそうな。役員改正で、その了承を得るためのもの。「議長を決めたいと思います。立候補はございませんか?」あるわけ無い。
「では、こちらから推薦させていただきます。×○先生、お願いできるでしょうか?賛成の方は挙手願います。」(私以外、全員挙手)

で、その先生が会議を進め、順番に「賛成」、「賛成」で話が進んでいたのに、一点で反対意見が出て会議が止まる。議長も、予定が変わってしどろもどろ。日本小動物獣医師会という、獣医師会とは別組織があって、その担当者も獣医師会の役員として登録し、手当を出したいという。反対意見は、全員強制参加ではあるけど別組織なんで、会の金は出すなという。
役員手当といっても、年に2万円ほどだったか。一人頭にすれば、400円ほど。年会費13万円の中から400円くらい、気持ちよく出してやれば?その議論で30分。最終的には、出さん、で決着。

なんで、大の大人が何十人も寄ってたかって、実のない議論をするんだろうねえ。小学校の、遠足の時のバナナと同じですわ。

あ、国会と同じと思えば、納得できるか。


  1. 2009/03/26(木) 08:29:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

17日目

17日目
大きくなってます、しか、書くことがありません。

3 25
  1. 2009/03/25(水) 08:05:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キャラメル

キャラメルをもらった。
花畑牧場の、生キャラメル。

DSC06254.jpg






ずいぶん前より話題になっているのは知っていたが、キャラメルと牛乳との関係がさっぱりわからない。まあ、興味もないので熱心に知ろうとも思っていなかったが。
で、食べてみた。

うーん、「すぐに溶ける、普通のキャラメル。」

キャラメルというのは、カルメラだかなんだかが「進化」したもんじゃないのか。基本は「甘いだけ」で、なんでそこに「牛乳」が関与する必要があるのか。
「牛乳」は「牛乳」として、そのままの味を楽しむのが本道じゃないか。もっとも、そういう消費の仕方だけでは生産過剰になっているので、付加価値というか、別の消費方法として編み出されたものかもしれないが、それならチーズとかバターの方がまだ理解しやすい。でも、そういうのでも生産が多すぎて余ってしまうのが現実だったのか。
日本人は、いわゆる乳製品は基本的に好まないんで、こういう消費の仕方しかなかったのか。



期せずして、同じ日に別のキャラメルをもらった。

DSC06263.jpg







食べてみた。

普通のキャラメル。

普通に、時間がかかって口の中で溶ける。
「生キャラメル」とは違うけど、どちらがどちらということもない。むしろ、味を楽しむ時間が長い。





結論。
キャラメルは、グリコ。
  1. 2009/03/25(水) 00:50:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

16日目

16日目

3 24
  1. 2009/03/24(火) 08:03:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワルキューレ

22日の日曜日。午前中は仕事。
何日も休みがあったのに私一人で出かけていた罪滅ぼしというか、する事がないときの定番というか、映画に行くことにする。これと言っておもしろそうなのがない。時間から逆算すると、ワルキューレ、かな。ヒットラー暗殺の話。映画評ではまあ、ボチボチ。そのうちの一つに、「結果がわかっている事件だから面白みが半減する」、てな事を書いているのがあった。予告編を見たときはおもしろいんかなあと思っていたけど、そう言われると、私も興味が半減してしまった。映画を見ていても、当然失敗するのだろうなあと思っていたら、気が入らない。前日までの疲れも残っていて、思わず爆睡してしまった。
せっかく来たんだからもう少しまじめに見ようかと思いなおし、途中からはしっかり見る。それなりに展開が早く、まあ、おもしろくなってきました。

60点くらい。
  1. 2009/03/24(火) 00:14:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出産ブーム?

しばらく産んでいませんでしたが、ここのところ、続いて卵を産んでいます。あ、チャボです。
おそらく有精卵なんだろうな、と思うんですが、温める環境じゃないのか、産みっぱなし。病院には保育器はあるけど、孵卵器まではありません。細菌検査用の恒温器でもあれば流用できるんでしょうけど、それもないし。
で、せっかくの卵なんで、おいしくいただくことにしました。

チャボがいる野外ケージの中には、セキセイインコがいます。メスが巣に入りっぱなし。こないだのぞくと、卵がいくつか見えました。こっちも孵化するんだろうか?










DSC06253.jpg

  1. 2009/03/23(月) 21:12:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

15日目

巣が狭くなっています。
夜はこの中に、親3つも入っています。


  1. 2009/03/23(月) 21:05:26|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

14日目

昨日より、さらに大きくなっている印象があります。
巣の中がウンコだらけになっていますが、いいんでしょうか?

3-22.jpg
  1. 2009/03/22(日) 22:45:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

インターネットカフェ

インターネットカフェなるところへ、初めて行った。どんなところかは、例の火災事件でなんとなく知ったつもり。こちらも、安く泊まれるところ、てな感覚で入ってみた。
なぜか知らぬが、身分証明書が必要。ネットが繋がるので、これまた例の脅迫事件とか、ネット詐欺に使われることを警戒しているんだろうか。ということは、私がどのページにつないだとか、メールを送った(WEBメールは簡単に作れる)とかもきっちり管理されてるということか。

寝ることを考えると、やっぱり個室タイプになる。個室といっても、密室にならぬよう簡単な仕切りがあるだけだが。また、寝るといってもベッドや布団は当然ながら無理なんで、リクライニングシートで寝やすい形式にはしている。

私が入ったのは12時過ぎ。見るでもなく、よそのブースを覗くと、半数くらいはネットをしているが、残りの人は寝ているみたい。私はもの珍しさもあるし、こういうところでは全く寝られないので、これを書いたり、ネットで遊んでいる。本当はWINDOWSメールをチェックしたかったのだが、これは繋げないようになっていた。
4時を回ると、ほとんど音がしない。みんな寝ているんだろうな。ジュースを取りに行く足音もない。

店内には漫画がものすごい数、並んでいる。確かに、それを目的に入っている人もいるんだろう。山ほどテーブルに積んでる兄ちゃんもいた。また、ネットも無料でできるゲームがずらっと並んでいる。どれもこれも、さっぱり理解できない。名前だけ知っているも一つ、二つはあるのだが、まあ、遊び方も知らなきゃりゃ、その気もない。

HPとブログの原稿を書けたのがちょっとした収穫か。もちろん、安く泊まれたというのも大きいけど。(といっても、昨日は温泉、フトン、浴衣付で1600円だったぞ。)
  1. 2009/03/22(日) 05:54:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

13日目

2日間見られなかっただけで、ずいぶん大きくなりました。

3 22
  1. 2009/03/21(土) 22:42:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

優柔不断

3連休をいかに過ごすか、この休みが決まったときから悩んでいた。悩んだまま当日が来て、結局何もしないというのが私のパターン。何かしないとダメということもないんだが、やっぱりなんかしたい。
最初に考えたのは、蔵王のスキー。琵琶湖バレーに久しぶりに行ってすべり、忘れる前にもう少し復習していくか、と思った。妻に話をすると、足が痛いので無理という。パンフレットも山ほど集めてきたのに、あっけなく終わってしまう。
妻はどこかへ旅行というが、具体的な場所は出てこない。さらに、ジュウシマツの面倒を見る必要も出てきて、二人で出かける話は消えつつあった。

となると、残るのは18切符しかない。
ネットでざっと検索すると、別府まで行ける事がわかる。別府にはサファリパークがある。秋吉台、富士、姫路と、その手の動物園は何ヶ所か、行ってる。ここもずいぶん前から行きたくって、フェリーにバイクを積んで行こうか、とか、何度となく計画していたことがあった。

ある程度、形にしておかないとやっぱりやめた、となることが非常に多い。でもって、何日も前に18切符を買った。

最初の計画は、別府2泊。初日移動だけ。3日目も移動だけ。3回分18切符を使うのはもったいないかな、と思ったので。時間に余裕があれば門司港に寄れるかと思ったけど、とても無理みたい。となると、二日目に門司まで戻っておこうか。門司港で宿泊し、早朝に下関まで歩いて帰ろうと思った。
宿泊といっても一人でホテルなんか、もったいなくって出来ない。今流行のネットカフェは?検索すると、一つ手前の門司駅にはあるみたい。
ネットで時間を計算し、ネットカフェも打ち出しておく。まあ、最悪の場合は野宿か。

で、二日目は予定通りサファリへ。
広いだけで動物は少なく、バスに乗ってしまうとあとは見るところがない。昼頃に引き上げることにする。昨日、門司までの移動の電車も調べ上げたのに、それよりずっと早いぞ。

とりあえず門司港まで行ってみると、ここも見るところがない、というか、ざっと見て終わってしまう。次に考えたのは、とりあえず下関まで行ってここで野宿しようか、ということ。これは前回に経験済みだし。で、下関まで行ったが、まだまだ電車がある時間。ここではすることは何にもない。
ぱっと駅を見ると、山陰線の電車の表示が目に付く。山陰線は鳥取までしか行ったことがない。これに乗ると、益田駅で時間切れになり、そこからなら余裕で大阪まで帰れるかも。
時間が差し迫っていたのでその電車に飛び乗る。

待てよ、今からこれに乗っても、真っ暗な中を走るだけで楽しい?山陰線を制覇することになんか意味があるの?たまたま次の駅での停車時間が長くって、またまた計画をやめてしまう。素直に山陽線を戻ろうか。今からなら広島まで戻れる。広島なら都会なんで駅泊も可能かも。まあ、最悪でもネットカフェくらいはあるだろう。広島で何をする?原爆ドーム?宮島のシカ?
急に思いついたのが、安佐動物園。安佐ってどこ?
携帯電話は持っているけど、ネットでの検索の仕方なんてわからない。いつだったか、山中でバスの時間を知りたくって、こねくり回したことがある。結局さっぱりわからず、後で請求(電話代の)だけ、1000円近くきたことがあった。今度もそうなるのは目に見えている。

妻にメールして検索してもらい、情報を得る。

さて、広島についたのはいいけど、何をしようか。夜の11時。原爆ドームに向かいかけて、道がわからなくなって引き返す。人が多いし、駅泊でもいいかと思ってしばらくいすに座っているが、12時を過ぎて駅のシャッターが降りると、急に誰もいなくなる。
うろうろして見つけていたネットカフェ間二つ。一つ目の受付まで行くが、高そうなのでやめ。
2件目に決める。

どうせ眠れないので、ネットをつついて時間をつぶす。

さて、朝の7時。そろそろ、次の活動か。
  1. 2009/03/21(土) 08:14:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

復活したか

朝、受付のパソコンをみると、真っ白。電源を入れてから10分以上たつ。スタッフに聞くと、「いつも30分くらいかかりますよ」、って返事。それって、壊れてるんとちゃうの?
娘のパソコンも同じ症状になったとき、友人に聞くと、ハードディスクの問題だろう、ということになり、なんだかんだいじくり回したが、最終的にお亡くなりになった。まあ、いつかは壊れるんだろうけど、昨日動いていたんだから今日も動いてほしいし、あと一日、明日は動いてほしいなあ、てな感じで、なだめすかして、だましだまし引き延ばしていた。さすがに、起動まで30分といわれると、なんかの対処が必要だろう。

とりあえず、リカバリーしてみる。最初、リカバリーディスクが読めずにちょっと焦ったけど、2回目でクリヤー。何回もパソコンのリカバリーをしているけど、やっぱり面倒。今、受付で使っているのはデータベースとネットだけなので、とにかく身軽に、ということでソフトを整理し、2時間ほどで復活。ほっと一息。
ついでに、こっちのパソコンでメールのバックアップをしておこうと思うと、それは断られた。
機嫌を損ねぬように、あまり難しい仕事は依頼しない方がよさそう。



とか何とか言って一息ついていたら、自宅のコンピューターが同じ症状。またリカバリーか。リカバリーばっかり、上手になる。
  1. 2009/03/20(金) 15:36:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨の廃品回収

月に一回、段ボールの回収におっさんが来る。昔は自宅まで持って帰って、こちらの子供会の廃品回収に出していたけど、面倒になってやめてしまった。私が子供会の役員をしていた時は、自分の車で町内を回って集積場まで廃品を集めていたが、今は業者が各戸を勝手に集める体勢になっている。一ヶ所に集めて分類した方が業者の買値が良い、って話だったが、今の時代、子供も大人も、月に一回と言えども手伝う人を集めるのがたいへんらしい。
そういえば、市からも、回収量に応じて補助金みたいなのが出ていた。今の時代でもあるんだろうか。

病院の近くの子供会でも、集団回収はあるらしい。業者が各戸を回るやり方。たまたま、それに出くわして病院にあった段ボールを持って帰らせ、来月も声をかけてくれれば出しまっせ、っと言うと、毎月第・月曜日だから、前に出しておいてくれ、忙しいからいちいち声をかけたり出来ない、と言う。
金輪際、お前にはやらん、と思った。
(ちなみに、今の業者は、年末年始にも用はないが挨拶にだけ来てくれた。商売はそういうもんとちゃうの?)

いつだったか、雨の中を回収に来たことがある。雨でたいへんですねえ、って言うと、いや、雨の方が重たくなって得なんですわ、って言ってた。いいのかなあ。

DSC06139.jpg
  1. 2009/03/19(木) 00:26:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10日目

巣が狭くなってきています。
まだ先は長そうなのに。

3 18
  1. 2009/03/18(水) 19:57:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歴史はあっても、

父の蔵書。
昆虫に、鳥。昭和10年代から、20年代のもの、すなわち、「父の青春時代」のもの、か。
父の影響から、私も昔は昆虫少年で、今は鳥を見ている。
これらの本は、本箱に並んでいるのは知っていたけど、手に取ったことはなかった。紙は古くて変色しているし、旧仮名遣い、古い漢字(なんて言うんだっけ?画数の多い漢字)で、読みにくい。父自身も、これらの本を読み直している感じはなかった。

母から、処分を依頼された。主を失った本。私が持っていても、価値はない。思い出はあっても、思い入れはない。
オークションに出した。欲しい人がいるなら、その方が良いだろう。

一冊(シリーズものはセットで)、数百円で購入してもらったが、半分くらいは売れ残り。
再出品するか、博物館のバザー行きか。

DSC07871.jpg
  1. 2009/03/18(水) 00:47:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

9日目

子供をほったらかしにして、みんな外に出ている事が時々あります。
子供が大きくなってきて、巣が窮屈なんでしょうか。
巣の中に糞がいっぱい落ちています。もっと、きれい好きかと思っていましたが。いいのかなあ?

3 17







DSC07911.jpg

  1. 2009/03/17(火) 20:29:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

私は忘れない

ある人に頼まれて、あるものを買ってあげた。それまでも数回、購入している。(医薬品扱いなので、普通じゃ入手できない。ちなみに、獣医師は、人体薬も動物薬も購入できるので、ある意味、人医よりも使える薬の種類は多い。)時々会う機会があったので、代金はその時にもらっていた。
2年前、同じように購入して送ったが、それ以降、会う機会が全くなくなってしまった。従って、その代金はもらわずじまい。

私は、10円でも人に借りていたら気になるタチだが、彼はそうじゃないと言うことなんだろう。そもそも、覚えているんだろうか?覚えているなら、普通なら連絡でもしてくるか。2000円ほどのものだが、2000円というと大金!どこへ行っても、黙って2000円くれるところなんて、無いぞ。

あー、腹が立つ。こういうのは、「信じた私がバカでした」、ということなんだろうか。

DSC06101.jpg






何の脈絡もないけど、うちのネコたち。
イタズラを相談しているらしい。
  1. 2009/03/17(火) 00:05:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子供はいつまで子供か

二十歳までは扶養義務があると思った。それを超えれば成人として、親子の縁が切れるかと思った。(というか、大人どおしの関係になれると思っていた。)が、現実的には大学生で、自立しているわけではない。まあ、学費と生活費くらいは出してやろうか。その分、ああだ、こうだ言いたくなる。

大学を卒業した。就職した。金銭的にも自立した。が、社会人としての自覚は全くない。やっぱり、ひとこと、言いたくなる。


歓迎式にGパンと、仕事着の汚い格好(共済組合に就職して、牛の診療をしていた)で出かけ、事務職の兄ちゃんに上着を借りた私がそういう資格はないんだが。


あー、知らなけりゃ知らないで済んだのに、知ってしまうと気になってひとこと言いたくなる。他人なら何も言わないんだが。

子供と縁は切れるのか、一生切れないのか。
  1. 2009/03/16(月) 20:53:45|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック