FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

産直確実、かなあ

病院の前にワゴン車が止まっている。けっこう、長い時間。青森とか、リンゴとか書いてある。路上駐車ではあるけど、うちの患者さんも時々止まる場所なので、気になる。用がないならどこかへ行って欲しいところ。
しばらくして、台車がガラガラ帰ってくる。ジュースでも売れたんかいな、と思っていたら、台車を仕舞ってからそのおっさんが入ってくる。

ジュースいらんか、って。

東北弁で、そのつもりで見ると、田舎の顔。
東京弁ならすぐに追い返すところだが、ズーズー弁(って、言って良いのかどうかはわからんけど)でジュースの説明をされると、スタッフが興味深そうに相手をしだした。私は興味がなかったので、聞くともなく、離れた部屋で本を読んでいた。

一本いくらが、何本ならいくら、とか、こっちは普通はこれくらいだが、今日だけ特別に、とかいうのが聞こえてくる。方言で。結局、何本か、スタッフが購入したらしい。
東北弁と思う、とおもわず話に乗ってしまうのは何でだろう?日本の原点、なんだろうか。

名刺を置いていったのでHPをチェックしてみる。
「販売員」を募集していた。基本給20万円に、あとは能率給、となっている。
郷里を離れて、日本中、こうやって回っているんだろうか?方言は武器だなあ。(と思ったけど、関西にも支店があるし、社宅もある、と言うようなことが書いてあった。)


ちょっと関係ないけど、コウモリ調査に某所へ行くと、山の斜面が皆伐されている。今まで細い道しかなかったところにトラックが入り、斜面にはワイヤーロープと発電機、モーターが据え付けられている。トラックの近くにおっさんがいたので話しかける。
炭用の材木を取っているそうな。中国から安い炭がいっぱい入ってくるので、このトラックいっぱい積んでもいくらくらいにしかならない、日当分も出るかどうかわからん、てな話。トラックで自炊生活しながら、あちこちの山を切って回っているそうである。たいへんな仕事もあるんですねえ。

ちなみに、その斜面にいくつか廃坑があって、コウモリも見つけたことがあったのに、おっさんがトイレ代わりに使って調査できなくなってしまった。グアノ(コウモリのウンコ)は気にならないけど、人糞は遠慮したい。
(とか何とか言いながら、私も一時、山へ入ると催していた時期があったなあ。○×鉱山の入り口付近には気を付けて下さいね。)

あ、もう一つ思いだした。
キノコ屋の伊沢正名という人は、野グソで有名らしい。水洗トイレは環境への負荷が大きい。本来、クソは土に帰るべき、という論理で、もう何十年も野外でウンコしているそうな。出張とか外泊しても、必ず「出来る場所」を先にチェックしておくとか。「伊沢正名」で検索すると、その話があちこちに出てきます。
でも、この話は一概には賛成できない。あんた一人だから何とかなっているけど、日本中の人がそんなことをやり出すとどうなるのか。伝染病、飲み水の汚染、寄生虫の蔓延、等々。まあ、この方はその危険性のないところで、危険性のない「ブツ」を排泄していると言うことなんでしょうけど。



なんで、ジュースの話がウンコの話になったんだろう????



  1. 2009/02/25(水) 00:10:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック