FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

サンプル地獄

この会社は仕事熱心で、しゅっちゅうサンプルを送ってくれる。確かに、「お試し」で食べるかどうかだけチェックしたい時は便利だが、そのあと続かないことがほとんど。どうしても切り替えたい時は、1kgか2kgのを売ってしまった方が、患者さんももったいないので何とか食べさせようと努力してくれる時もある。いったん切り替えられた子は、そこそこ続くんだけど。
消化器疾患なんかなら、サンプルだけ食べて下痢が治ってしまえば、また「安いフード」に戻る子も多い。結局、このまま残って消費期限が来てしまうものもある。そうなると、困るんですねえ。

一応は食べる物だし、「世界の穀物市場」を考えると、簡単にゴミ箱、と言うわけにもいかない。「アフリカでは今日食べるものが無くって困っている」人はいっぱいいるのに。かといって、これをアフリカへ送られる訳じゃないけど、人が食べる穀物を動物に回してくれていると思ったら、とても捨てられない。結局はうちの子達の、ふだんの食事に混合して与えている。うーーん、処方食って、そういうものじゃないんだけどなあ。


ここに対抗してかどうかは知らないけど、ヒルズの方は「返金」制度を始めた。買ったフードを食べなかったら、着払いで返品すれば購入代金をそのまま返すという。こうなると、こっちの方も処方食をお試しで売りやすくなるけど、返品されたフードはどうなるんだろうなあ。もう一度売るわけにも行かないだろうし。まあ、単純に産業廃棄物として処分するとお金もかかるだろうし、家畜の餌とか、肥料とか、何らかの形で還元されていると信じたい。

DSC05991.jpg
  1. 2009/02/10(火) 00:57:32|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック