FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

さて、どうなったのか

巣はカラ。
8月12日には、親は巣に座っていました。18日には、ヒナがいました。
巣立ちまで、ざっと15日らしい。12日に孵化していたとしても、巣立ちは27日?もっと前に孵化していたのか。
巣の下を見ても、羽根が散乱する、等の異常事態は確認できませんでした。

まあ、巣立った、と言うことにしておきましょうか。
なんか、あっけない結末。もっとも、毎日観察していた訳じゃないし、1日のうち、2,3分見ていただけなんで、巣立ちに合う方が奇跡的だったのかも。
DSC03358.jpg
  1. 2008/08/22(金) 21:22:37|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大麻か雑草か

相撲取りが大麻を吸っていたとかで、ニュースになっている。
実は、私も大麻を吸ったことがある、んだろうか?

大学生の時は喫煙していた。北海道の喫煙率は非常に高く、当時、(うちの)大学生の7割か8割くらいは喫煙していたんじゃなかろうか。いや、もっと高かったかもしれない。吸わない方が珍しかった。
田舎に住んでいる友人が、夏に帰省した時、裏山で採集してきたという葉っぱを3枚ほど持って帰ってきた。彼が言うには大麻草だという。山に行くとどこにでもはえていて、お父さんが持って帰ってきたのだという。すでに乾燥していた。

友人数名とその葉っぱをもみ崩し、ほぐした普通のタバコの葉と混合してもう一度、タバコの紙に詰め込んだ。いきなり警察が来るはずもないのに、みんなひそひそ声で、部屋に鍵をかけてコソコソと。
でもって、数名で「回しのみ」したんだが、何らかの効果があったのかどうか。普通じゃない雰囲気だけで高揚している。「大麻タバコ」が気持ちを高揚させた感じはしない。実際は、普通のタバコの味と全然変わらなかったか、いったんほぐしてスカスカだったので、味もスカスカだったような記憶がある。そもそも、そうやって吸うものなのかどうかも、わからなかった。
さて、あれは本当に大麻だったんだろうか。

ちなみに、大麻もケシも、実際はあちこちにはえているものらしい。
  1. 2008/08/22(金) 08:00:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック