FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

オリンピック

みんな、それなりに努力してオリンピックに出ているんだろうけど、メダルをもらえるのは3人まで。努力は必ず報いられるというものなら、メダルをもらえなかった人は、努力が足りなかったのか。

坂東英二だったか、「素質もないのに、いくら努力しても、あかんもんはあかん、はよ諦めて他のことをせい」、って、よく言ってた。まあ、これは野球に限る話だったとは思うが。(そういえば、野球選手にも、野村とか、長嶋とか、二世選手は何人かいたように思うが、親を越えた人材はいない、かな。特に野球は、努力だけではどうにもならんものがあるのか。)

中国なんかは、明らかに、「国威発揚」のためにオリンピックを利用し、メダルを取れる選手を国の責任でもって作ってきている。日本でも、一応はメダルを取れれば新聞も世間も喜びはするが、国策として強くなったんじゃなく、個人の資質と努力によるものが大きい、ように思う。(もちろん、一部の選手にはそれなりに、強化選手としての援助はしているんだろうけど、ガキの頃から養成している訳じゃない。)

オリンピックをダシに使って、国のためにメダルを取る選手を応援し、国民が一致団結する図はどう考えればいいのか。

国は領土があって愛国心があって初めて地球に存在する、って某氏が言ってた。
竹島は日本国の領土で、その歴史を国民に教えないで、さらに、「違法占拠」を黙ってみている国は国じゃない、って主張している。
ニッポンチャチャチャを、竹島や尖閣列島、さらには北朝鮮の拉致問題に向けるべきじゃないんだろうか。
今日は終戦記念日。本当は終戦記念日じゃなく、敗戦記念日。
日本人の愛国心が消え始めた日、なんだろうか。
愛国心が戦争を引き起こしたんで、それを薄めるような憲法を占領国が作ったんだ、と、その人はおっしゃっていた。
  1. 2008/08/15(金) 22:46:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック