FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

やっぱりわからんCO2

何日か前、CO2排出のことを書いたような気がする。よくわからん、って。単純に言えば、地球温暖化防止のため、ということなんでしょうけど。
で、最近の報道では、日本が目標値をクリアーするのは到底出来そうにないので、ヨソの国から「枠」を買うんだそうな。やっぱり、よくわからん。地球規模で考えるとCO2の上昇が食い止められるのでいいのか。
売る方は、削減努力したので枠が余り、それを売り出したのでもなく、予想以上に経済が停滞して(?)使わなかった感じでもある。金持ちはCO2を減らさないでも、枠を買うことによって目標達成、と言うことにして良いらしい。(現実にはいろいろ、売り方、買い方に制約があるらしいけど。)
さらに、一番の排出国であるアメリカは、まだごねているんだそうな。というか、単純にCO2と温暖化を結びつけてないのか、自信がないので参加しないのか。
クリスマスシーズンで、あちこちで電飾がはやっている。これ、CO2と関係しないのか。CO2排泄抑制の「切り札」である原発で作った電気なんでええのかな。でも、火力発電所で作った電気とどう区別すればいいんだろう?
そういえば、原発の廃棄物は何千年という単位で地下に埋めて管理する?同じ論理で、CO2をドライアイスにしてどこかに隔離すればいいんじゃないの?核汚染物質と違って、「ドライアイス」の保管なら名乗り出る自治体はいっぱいあるだろう。
  1. 2007/11/27(火) 22:26:30|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック