FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

3000円

アンケートサイトの謝礼。ポイントをためて、1000ポイントになるともらえるというやつ。いくつかのが重なり、同時期に「満期」になった。一度に3000円と思うと、ちょっとうれしい。とはいえ、自分で使うアテもなく、妻か子供に取られるんですけどね。

アンケートで時々困るのが職業分類。医師、看護師という分類があっても、獣医師という項はほとんど無い。自営業?専門職?
とりあえずは医師という分類で選択していくと、だんだん質問が高度になっていくことがある。まあ、理解は出来るのでそれなりに回答はするが、質問者の意図とはちょっとはずれるなあとも思う。

ちなみに、獣医師は年間約1000名が合格する。医師、薬剤師は8000人、歯科医師は2500人だそうである。まあ、確かに医院の数より動物病院の数の方がずっと少ないですわな。また、弁護士も年間1000人ほどだったのが、3000人ほどまで合格者数を増やすんだっけ。希少性から言うと、弁護士並みに「珍しい」のかもしれません。

司法試験がすごく難しいのに比べ、医師、獣医師国家試験というのは合格率から考えると非常に高い。80-90%あるはず。これは一定水準にあるかどうかを見るための試験であって、選抜する試験じゃないため、だそうである。歯科医師試験も同じはずだが、歯科医師過剰が言われていて合格率を少し絞って合格者数を減らす傾向にある、ってどこかのHPに書いていた。薬剤師国家試験も合格率は若干低い。

80%は合格する、と言われても獣医師国家試験の前はけっこうプレッシャーがあった。一生で一番勉強した時期かもしれない。
DSC03213.jpg

  1. 2007/11/25(日) 09:23:07|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック