FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

電池の使い方

赤外線カメラの、センター側の電池。なんて呼ぶのか知らないが、これを一度に2本使い、通常の使用では1ヶ月ほど持つらしい。もちろん、検出頻度によっても左右されるらしい。
今まで、約3-4週間で回収していた。回収時、まだ作動していてフラッシュ付きの出迎えがあることもあったし、センサー側の電池切れで作動していなかった事もあった。いずれにしても、次の設置時には(そのまま使うと、あとどれくらい持つかわからないので)新しい電池を入れる事になる。
となると、微妙に残量がある電池があるはず。確かめようはないのかな。
とりあえずテスターで電圧を測ってみる。1V台のもある。多いのは2,7-3Vあたり。3Vあればしばらく使えそうな気もする。
で、ふと気が付いた。フィルムカメラはこの電池じゃなかったっけ?
何年ぶりかでフィルムカメラを手にする。重たいなあ。で、電池を入れてみる。どれを入れても作動しない。
ありゃ?カメラが壊れている?
試しに新しい電池を入れてみる。
作動する。
という事は、なんや、全部あかんのかな。
乾電池でも、モーターはダメでもラジオや時計なら動く事はある。3Vあるのなら、何か他に使い道はないんだろうか?
ちなみに、新しい電池を測ると(正確な数字は忘れたが)3.2Vくらいあったのかな。そんな微妙なところでフィルムカメラは動いているのか。


  1. 2007/09/30(日) 17:17:35|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック