毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

足が痛む

やっぱり、足が痛い。下腿三頭筋、かな、青あざが出来ている。左足をかばって歩くと右足にもいらない力が入るのか、なんだか重たい。
今日に限って用事があって大阪まで出る。階段では手すりにつかまり、目の前に電車が来ても走れないのであきらめて次の電車を待つ。信号も点滅するとあきらめる。普通の筋肉痛とは違うなあ。
とはいえ、朝より今の方がマシなので、明日になったら全快、と信じておこう。
  1. 2007/08/31(金) 21:10:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もらったけど

USJの割引券です。もらったけど9月9日まで。
あれだけ通っていた所ですが、いったん離れてしまうと行く気が起こりません。一日限りで入っても、この暑さと人出では、(今の混み方は知りませんが、一応夏休みなんで多いのでは?)ウォーターワールドを見ておしまい、というパターンでしょうか。ジェットコースターは怖そう。
別に、USJに通う事が「退廃的」だとは思いませんし、「季節もの」のショーはそれなりに楽しいものでした。やっぱりクリスマスは楽しかったなあ。とかなんとか考えていたらまた行きたくな、らないなあ、今回は。

冬の、年パスの安売り時期になったらもう一度考えようかな。
20070829.jpg


割引券は何枚かありますので、ご入用の方はお送りしますよー。
  1. 2007/08/30(木) 20:24:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カメのおまけ

カメの評判がよかったようで。

おまけの写真。
P8280414.jpg

食事が終わると散歩して、最後はここで昼寝です。
最近、自由に病院内を歩き回っていて、患者さんにも挨拶をしています。看板カメになりつつあります。

  1. 2007/08/29(水) 22:44:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

催促してます

うちのヒョウモンガメ。
ご飯の催促を覚えました。流し台で野菜を切っていると、前足でご飯の催促。
キュウリ、チンゲンサイ、シロナ、コマツナ・・・・・、菜っ葉だけで大きくなるのが不思議。といっても、牛でも馬でも、食べるのは葉っぱばっかりですね。
P8270398.jpg

  1. 2007/08/28(火) 13:32:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

期待だけ

ついさっき、室伏の競技が終わる。結局、メダルには届かず。放送では、やるだけやったのでりっぱ、てな解説。
特に陸上に興味があるわけでもないけど、何となくテレビを見る。
新聞でもテレビでも、自己ベストを出して決勝に行ってあわよくばメダルを、というような期待を持たせる。でも実際の競技ではことごとく予選敗退。競技によっては日本新記録でも決勝に行けないんだから、期待させる方がおかしい。
そもそも体格があれだけ違うんだから、いろんな競技で日本選手が残れない理由ははっきりわかる。それならそれで、あんなに期待させるような報道はいらないように思うけど。

  1. 2007/08/27(月) 21:22:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

夢は枯れ野を・・・・

一週間ぶりの日曜日です。といっても、ここのところ、ヒマばっかりしています。
どこかへ出かけようかと思いつつ、だんだん日曜が近づき、当日の朝、部屋に転がっているザックを眺めつつ何となく流れている天気予報を聞く、と今日も30度を超えるとか。
やーーーーめた。

「・・・・・・・夢は枯れ野をかけめぐる。」
病んではないけど、ネットで近場のハイキングコースを眺めて、気分だけ楽しむ。


今日は博物館の標本同定会。基本的には子供の夏休みの宿題の、虫や植物等の名前調べでしょうけど、大人の参加も多い。私も獣のうんこから出た種や骨を持ち込んで見てもらっていました。哺乳類、鳥類は持ち込みが極めて少ないので、サクラでも野次馬でも動物関連は喜ばれます。
が、今年は全然ネタがないのでこれもお休み。

うーん、なんか新しい遊びを見つけないと、ヒマで死んでしまう。
  1. 2007/08/26(日) 09:26:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

普通のおっさんだけど

病院のそばには刑務所がある。犬の散歩でそばを通る。受刑者が塀のまわりの雑草抜きと掃除をしている。一見すると普通のおっさん。とはいえ、当然、刑務所に入る理由があったんだろう。
まあ、新聞にはほとんど毎日殺人やらの報道がある。で、何ヶ月かしたら裁判でどういう判決があった、となる。
犯罪の種類に関係なく、そのバツは刑務所に入る事。

実は当方、一度だけ刑務所に入った事がある。看守に付き添われ、おごそかにとあるところまで連れて行かれた。理由は明日に、というときっと非難が来るだろう。まあ、楽しみは最後に。

どんな罪であれ、その償いとして刑務所に一定期間入るという事が罪滅ぼしになるというのはなんやら不思議な気もする。
草抜きしているおっさんを見ていると、全く普通のおっさんだし楽しそうに作業している。衣食住が付いて、規則正しい生活をして。もちろん病気をすれば完全看護。また、それに対して膨大な税金をつぎ込んでいるとなるとますます不思議。食べるものが無くなり、わざわざ犯罪を犯して刑務所に入る人もいるという。そういう人にとってはこちらの世界が地獄で、塀の中は天国なんだろうか。



なぜか知らないが、刑務所の中でハクチョウを飼っている。足が腫れたという事で往診を頼まれた。昔の事で刑務所の中の構造までは忘れてしまった。



  1. 2007/08/25(土) 23:04:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

1000円もろた

アンケートに答えて云々、というサイトでポイントがたまり、もらいました。
P8220375.jpg

ここからもらうのは3回目?4回目?
同じ手間なら倍稼ごうと思って、二つのアドレスで登録しています。あんまり見え見えも申し訳ないかと思って、一つは嫁さんの名前で登録。
単純に同じ質問が二人分来ると思っていたら、やっぱり聞く方も対象をかなり絞っているみたい。同じ質問が来る事はほとんどありません。
おばはん向けのアンケートも多くて、質問がわからない場合も時々あります。化粧品なんてお手上げ。会社名くらいは何とかわかっても、商品名なんてわかるはずもない。まあ、そういうのはキャンセル。

携帯電話のアンケートも多い。これもさっぱりわからない。自分の機種名もわからないんだから、機能なんてさっぱりわかりません。

予備アンケートが来て、次に条件が合えば本アンケート、と言うパターンもあります。最初は真面目に知らない、知らない、使いません、とか何とか返事していたら本アンケートはさっぱり来ません。最近は向こうの質問に合わせた答えをすると、まれに本アンケートが来るようになりました。うーん、こういう答え方はよくないんかなあ。
  1. 2007/08/24(金) 22:35:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ミャーミャー

名古屋へ行ってきた。
町中、オミャー、オミャー、とか、ダガヤ、で埋まっているんだと思っていたら普通の日本語だった。地下鉄だったか、で、韓国語だか中国語が案内で流れていた。ふーん、大阪より国際化しているんだろうか。
どうしても地方へ来ると大阪を意識してしまう。大きな声で大阪弁をしゃべったり。
地下鉄に乗ったが、車両の幅は大阪の方が広いんじゃなかろうか。大阪みたいな、次の列車の案内板がないぞ。というような、意味のない比較をして大阪の方がえらい、と自分に言い聞かせ、ちょっと優越感。
地下鉄の路線図はすごく複雑。名古屋がこんな都会だとは思わなかった。来る前の印象では2,3本あるくらいだと思っていた。
  1. 2007/08/23(木) 20:00:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

コウモリの原稿

三重自然誌の会へ送っていたコウモリの原稿を、事務局がチェックしてくれました。2,3問題点を指摘してもらい、英文の表題はむこうで作ってくれました。たぶん載せてくれるでしょう。ほっと一息。やっぱり、こういうデータは公表してこそ生きるもの。
同時に、自然史博物館へ送っていた原稿もとりあえず見てもらい、方向性だけは固まる。これでこの夏、見て回っていたトンネルのデータも日の目を見ます。
自分的には非常におもしろいデータなんですけどねえ。でも、みんなで見に行くタチのものでもないし、場所はきっちりは公表したくないし。
繁殖がらみの場所が多く、雰囲気的には夏だけ利用している感じ。となると、次に会えるのは来年の夏。
長いなあー。
  1. 2007/08/22(水) 22:48:49|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

欠点

自分の欠点は自分でよくわかっている。矯正しようとするが、矯正できないから欠点として未だに残っているわけで、やっぱりついその悪い癖が出てくる。出てくるたびに落ち込む。
それを人から指摘されると、自分でわかっているだけによけいに腹が立つ。腹を立てるだけでさっぱりなおらないからこそ欠点として未だに残っているわけで、やっぱりついその悪い癖が出てくる。出てくるたびに落ち込む。
それを人から指摘されると(以下、繰り返し)。
  1. 2007/08/21(火) 20:42:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

メールか、電話か

Aさんに用事があってBさんにアドレスを聞く。で、Aさんにメールを送るが返事がない。しばらくしたらBさんからメールがあり、Aさんはめったにメールを開かないので、返事がなかったらメールを開くように電話します、ってメールが来た。なんやら複雑。
Cさんから、Dさんが原稿を欲しがっている、との連絡が来る。様式とか量がわからないのでCさんに問い合わせるがよくわからない。展示が目的との事なので、適当に書いて直接Dさんに送る。着いたとも着かないとも連絡がない。連絡がないままに研究会が終わってしまう。結局、役に立ったのか、立たなかったのか。そもそも、原稿は届いたんだろうか。お互い、メールアドレスは知っているが聞かずじまい。
一ヶ月前のメールに返信が来る。うーん、送った内容すら忘れてしまった。
Eさんと会う約束をメールでする。面倒なのでメールには返信しなかった。電話がかかってきた。返事は?って。あと何時間かしたら会うのに。



  1. 2007/08/21(火) 15:17:45|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あー、食べたい

果物だったら、サクランボが一番好きかなあ。夏過ぎから、いつも買うところからDMが来る。予約販売で少し安い。そのたびに一つずつ買う。
春までに何回か買うけど、都合何kg買ったかなんか覚えていない。7月になってからいくつ来るか、楽しみにしている。今年はみんな、ほとんど同時に来て食べるのがたいへんだった。

次はイチジク。実家のそばで買うのがこれ。むちゃくちゃおいしい。これを食べると、こちらのスーパーで売ってるのなんて食べる気がしない。これくらい、一度になくなる。
P8120332.jpg

あー、また食べたい。
  1. 2007/08/20(月) 22:29:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ホネホネ団

ホネホネ団の通常活動でした。盆疲れか、参加者少数。のんびりと活動。
セミの講演会があってちょっと浮気。数学屋さんがセミの講演をされていました。かしこい人は何でもするんですねえ。説明しにくいけど、それなりにおもしろかった。




DSC00139.jpg

水没だったか、砂場に放置だったか、聞くのを忘れました。そこそこきれいに仕上がっていました。

他のメニューはカマイルカ、シカSPの皮処理、タヌキ皮処理、ウミガメの骨洗い。
  1. 2007/08/19(日) 18:57:26|
  2. ほねほね団|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

・AKAISHI

電話がかかってきた。横浜から飛行機で猫を連れてきたが、口を開けて呼吸して熱射病ではないかという。すぐに見て欲しいので道案内を頼むと言うが、どうも話が繋がらない。向こうは駅前にいると言うが、うちの病院は駅から見えるほど近い。店の名前をいくつか言うけどわからないという。
どうしてうちの病院を知ったのかというと、NTTで聞いたとか。ふーん、NTTの番号案内はそういう事もするのか。
で、なんで特にうちの病院?
・・駅に一番近い病院という事でうちになったらしい。ハタと気が付いて、もう一度しっかり聞き直すと、今いるのは高石(TAKAISHI)。うちは堺市(SAKAISHI)。
NTTの聞き間違えみたい。で、高石の動物病院を紹介し直して一件落着。


堺市の鉄道は南北ばっかりが発達していて、南海本線、南海高野線、阪和線が南北に通っている。それぞれ主要駅は堺、堺東、堺市。遠方の人に道案内する時、堺市にはこの3つの駅があるのでくれぐれも間違わないように、っていうが、よく間違って別の駅から電話がかかってきたりする。で、一度間違うと、それらの駅間の交通というのがバスがあるらしいけど本数が少ない。私も利用した事がない。

って、大阪以外の人には全くわからない話でした。

P8120330.jpg

病院で育てた子。
今は母が飼っています。
  1. 2007/08/18(土) 21:31:51|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

電池

乾電池がなくなる。いつもどこで、どこの製品を買うか、迷う。ネットで調べると百均の電池が某有名メーカーより持った、という話もある。昔はコーナンの安売りをよく買っていたが、これは粗悪というのはわりと共通した意見らしい。で、最後は金パナなる、パナソニックのアルカリ乾電池に落ち着いている。
アスクルとかの通販、楽天、ヤフーオークションを眺める。やっぱりオークションが安いが、あまり入札がないとかえって心配になる。いつか買った、カメラ用の電池はパナソニックと書いていたが輸出用のものだった。まあ、それでも従来品と同じような感じだったが。

単3電池、オークションで46円、楽天で67円。
とりあえず今回はオークションで買ってみた。

昔は月に1,2回穴通いしていたけど、最近は頻度が落ちている。さらにこの暑さでは、ますます出かけにくい。トンネル調査という、新しく見つけた趣味も、近いところはあらかた調査し尽くしてしまった。また新しいお遊びを見つけなくては。

DSC00098.jpg

  1. 2007/08/17(金) 15:46:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

動物愛護はどこへやら

とある、中型哺乳類を人工保育しておられる方がいる。最初は飼育の仕方を聞いてこられたが、大きくなって今度はその処遇について相談を受ける。人工保育なんで野生化で生き残れるかどうかは不明、というより、おそらく無理だろう。でもって、とある動物園と話をつけたらしい。で、今度はその移動についての相談。

県は、傷病鳥獣を展示飼育目的で移動させるのは出来ないという。ある意味、これは当然の事。法律が現実に対応していない。別に、正式に認めるのではなく、黙認してくれと言うのにそれも認めない。鳥獣保護法というのの本質が生き物の愛護なら、超法規的にもある生き物が命を長らえる方法があるならそちらを優先すべきかと思うが、もともと法律は狩猟を前提に作られた法律。動物愛護という観点はない。また、行政側は特例とか前例を極端に嫌がる。今までそういう例がないので、移動の根拠を見つけられないという。
動物園での飼育技術向上のため飼育したいというと、今度はそれは学術捕獲した個体でないと無理だという。事前に捕獲許可を出して、それに基づく捕獲でないと認めないという。

今度は、動物園側に、とりあえず無許可で引き取れと言うと、動物園側が難色を示している。公的なところなので根拠がなれば受け入れられないという。現実的にはその動物をどうしても欲しいし、入手するメドもないまま飼育計画、飼育施設を作っているというのに。

特に珍しい動物でもなく、ホネホネ団では月に何頭も受け入れしている動物。こんな動物一つに、なんでこんな大騒ぎする必要があるんだろう?

あげます、もらいます、でおしまいでええやん。誰も入手経路がどうの、所有権がどうのなんて言わないって。


毎度毎度、大阪府の例を出して申し訳ないけど、大阪府は人工保育したアナグマを岬公園で展示飼育する事を認めています。ただし、これも傷病鳥獣として認めると理屈が合わないので、私の質問に対して最初は「狩猟個体ですので大阪府は知らない事です。」(猟期に狩猟鳥獣を手で捕まえるのには許可はいらない。)って説明をしましたが、保護時期は禁猟です。で、つじつまが合わないと思ったのか、すぐに、「あれは学術捕獲です。」って説明に変わりました。学術捕獲の申請を認めた後に、アナグマの新生児2頭を捕獲したそうです。で、岬公園では研究目的に飼育するついでに、みんなに見てもらっているそうな。でも、公園のケージの前にぶら下がった説明書を読むと、岬町で保護されて人工飼育されました、って写真付きで説明されていますし、新聞報道も保護個体、となっています。

そういえば、うちのタヌキ、違法飼育ですって説明をみんなにしていましたが、今度から説明を変える事にしました。人工保育して大きくなったのでいったん山に放獣しました。けど、なついて着いてきたので用手捕獲しました。猟期に猟区で、法定猟具以外で捕獲しているので問題はありません。その後の飼育についてはとやかく言われる筋合いはありません。

スズメやヒヨドリ、ムクドリを飼っておられる方もこういうやり方で堂々と飼育しましょう。
ただし、通用するのはあくまでも狩猟鳥獣だけですのでお間違えのないよう。さらに、猟期に猟区と言うところもお間違えのないように。また、ワナやカゴなどでの捕獲には免許が必要です。あくまでも用手捕獲や、気合いで気絶させる、などの方法で捕獲して下さい。

動物園がその動物をどうしても欲しいのなら、狩猟免許を取ってワナで生け捕りしようかな、と思ったりしています。でもって、動物園に売り込もうかと。

副業になるかなあ。
  1. 2007/08/16(木) 08:45:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

夏のたき火

ソファーが壊れる、というか、すでに何年も前から崩壊気味だったが、もったいないので我慢して使っていた。一つはバネが逝かれてお尻が安定しない。もう一つはイス部分が水平じゃない。さすがに20年以上使うと壊れるものらしい。こうなってくると体にも悪いか、ということで買い換える事にした。
で、古い方をいかに処分するか。どこの自治体でも大ゴミは最近は有料である。近くに無料の自治体があれば友人でも探して出してもらう手もあるんだろうけど(ゴミは天下の回りもの)、今はどこも有料。調べると、イス一つで1200円かかるらしい。都合、2400円。
試しに小さい方を少しバラしてみた。木でできている部分は燃えるかもしれない。すり切れた布を剥いで、スポンジを抜く。だんだん骨だけになる。さらに骨組みをバラしてみる。かなり小さくなり、原型がなくなってくる。木の部分が多いので燃えるかも。
ちょうど、病院の書類でゴミに出しにくいものがあり、庭で燃やそうと思っていたところ。木の一部だけでも燃やそうかと思ってはじめるとだんだん大胆になり、この暑い中でのたき火を始めてしまった。で、一脚、なくなり1200円節約。
次の日、調子に乗って大きい方もバラしてみる。こっちはクッション等のパーツが多いので簡単にばらせた。残りはまたとんど。
都合、2400円節約。

ところで、世間でいう二酸化炭素の放出という意味ではこういうたき火まで制約されるんだろうか。いったん木の形で二酸化炭素を吸収させたのに、燃やす事によって二酸化炭素にもどしてしまう?
一人一人の二酸化炭素の放出量を減らせとか、京都議定書が云々と言われても、どうもピンと来ない。一般市民へのアピールの仕方、説明が悪いのか、深く知ろうとしない方が悪いのか。
  1. 2007/08/15(水) 13:11:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バレエ

ワイルドゼブラという「オリジナル舞踊劇」なるものを見に行く。
上海のバレエ団(?)みたいなもの。
みなさん、私にそんな趣味があるの?って驚くでしょうねえ。

新聞か何かに、この大阪公演の招待券プレゼントというのがあったらしい。妻が送ったら当選、との事で厚生年金会館まで行ってきた。こういう劇場みたいなところへ行くのはすごく久しぶり。

B席ご招待と言う事だったが座席券と引き替えるとS席で、前から5番目。ちなみにS席は10000円となっている。(家族5人で5万円!B席は5000円)
上海から招聘したのは良いけど、客の入りが悪すぎて(あるいは予想された?)演者に失礼なんで、人集めに招待して、前から埋めていったのかなあ。でも、それなりに宣伝もしているし、きっちりお金を払ってみている人もいるんだろうな。それにしても採算は合うのか。日中国交正常化云々となっているので、どこかからお金はすでに十分出ているのか。

最終的に、一階席の2/3くらいは埋まったみたい。

内容はとにかく見たことのないことなんで、それなりに新鮮。ストーリーは手元の解説書と、幕前のアナウンスみたいなものでわかった。




  1. 2007/08/14(火) 05:00:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

盆もやってます

いつも盆は休んでいるが、預かりがあったり継続診療があったりで、たいてい午前中は病院にいる。ほんならいっそ休まない方が気が楽だし、連れてこられる方も休みに見てもらう、というような気を使わなくっていいんじゃないかな、てなもんで今年は午前中のみ仕事、午後から休診、というような体制にしてみた。さらに獣医師も看護師も当番制にしてみると、私の仕事は今日だけになってしまった。明日、明後日は休ませてくれるらしい。結局は私が楽になっただけで、スタッフにそのしわ寄せが行っただけみたい。なんやら申し訳ないです。

こういう日は電話ばっかりなるんですねえ。今日は休みですか?って問い合わせ。めったに来ない人からの電話がよくある。休みになると心配になるらしい。もっとも、よく来られる方は今年の休みのパターンは事前に知らされている。かといって、実際は問い合わせだけで来院されるケースは少ない。

一番困るのが、カルテのない人がヨソが休みなのでうちに来る例。病歴などがわからないので検査なども最初からする必要が出てくる。犬や患者さんの性格、飼育環境もわからない。ピンチヒッター的に2,3日診療して元にお返しする事になる。

ということで仕事は忙しくないけど数件の診療。
明日はもっとヒマ、かな。あるいはヨソからの重症、救急例が回ってくるか。
  1. 2007/08/13(月) 14:34:20|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

初盆

父が亡くなって初めての夏。初盆というらしい。
墓参りするんだと思っていたら、盆というのは墓から家に戻っているので墓に行っても留守なんだそうな。
その他、いろいろはじめて経験する事ばかり。

思う事はいっぱいあるけど、またそのうちに。
  1. 2007/08/12(日) 23:19:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

コウモリの記事

むかし、天王寺動物園の機関誌に投稿したコウモリの記事がWEBに載っているようです。お暇な方はどうぞご覧下さい。ペーパーがご入用の方はあと3,4部なら残っていますのでお知らせ下さい。
調査を始めて早い時期に書いたので、ウソじゃないけど、今なら書き足りないことがいっぱいあります。
  1. 2007/08/11(土) 10:19:00|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

内部資料

こんなん載せたらまた怒られるのかなあ。
獣医師会からのFAX。
DSC00100.jpg


b・狂犬病予防ワクチンのバックマージンを集めたのは良いけど、使い道がないそうです。今は売る段階で値引きになっています。
集めたお金が足りないとか、誰かが使い込んだとか、誹謗中傷合戦になりかけていました。狂犬病に関係していない会員もいるので、単純に会に納める性質のものでもないらしい。どこかに寄付すればおしまいだと思うけど。

d・そういわれても私は何をすれば良いんでしょうか?

e・最近、みーーーーんな小動物獣医師になるんですねえ。大動物(主に牛)は昔言われた3Kの職場なんで、しかも男性獣医師が少ないのでなり手がいません。高い学費を6年間も払って、長靴を履いて牛のうんこまみれ、というのが受けないらしい。また、公務員になる獣医さんが非常に少なく、逆に獣医師でないと出来ない仕事も増えていて(食品衛生など?)そっち方面は足りないらしい。
医師をいくら増やしても都会へ集中し、地方へ行かないのと同じ事かな。

f・    ・・・・・・・・・

g・え!今でも年間13万円も払ってまっせ。まだ上げるの?(って話を知り合いとしていたら、その人の業界団体では「上納金」は何十万円でした。)

h・それって、獣医師会の仕事?
  1. 2007/08/11(土) 08:14:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

もらって下さい・・・・

足が悪いのと、栄養不良からか、小さくてあまり飛べません。飛ぶと猪突猛進で一直線に飛んで落ちるだけ。リハビリの問題ではなさそうです。なんとなく、一月以上飼っています。

どなたか、欲しい方がおられましたら飼ってやって下さい。
DSC00107.jpg


DSC00103.jpg

  1. 2007/08/10(金) 21:16:39|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

足を踏まれる

今日は湿地まわり。詳しくはHPへ。兵庫県の方は案内板がしっかりしていてすぐにわかりました。ハッチョウトンボも見せて頂きました。感激しました。

移動途中にクヌギの木が並んでいます。何となく止まってみるとなんかがいる感じ。クワガタです。そういえば、毎週山には行ってますがカブトやクワガタとは疎遠でした。もっとも、歩くので精一杯で、真面目に探した事がありませんでした。

おもわず、連れて帰ってしまいました。



で、表題。

能勢の湿地を探そうと、適当に歩きましたが案内板がありません。おおざっぱな地図はあるけど、どの道をどれくらい歩けばいいのかわかりません。作業小屋みたいなのがあって簡単な地図があるので、この近くだろうと思い山道を歩いていました。どんどん登るけど案内もなければそんな雰囲気もありません。間違ったかなあと思って、もう一度案内板に戻りました。
どう考えてもこの道しかないけどなあ。
目の前の看板を眺めていると、足元でカエルが右に跳んだような感じがして、その直後に靴の上に違和感を感じました。視線を落とすと足の上にシマヘビ。
なんじゃこりゃ?
どうも、カエルを追いかけて私の足の上を歩いたみたい。
で、そのカエルはUターンして左側へピョンピョン跳ね、シマヘビもUターンしてその後を追いかけます。
なんか、ディズニーの動物漫画でも見ている感じでした。

ヘビを踏んだ話は多いでしょうけど、ヘビに踏まれた話は少ないのでは?写真を撮れなかったのが残念。
  1. 2007/08/09(木) 21:14:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

動物愛護推進員

当方、動物愛護推進員になるそうである。前任者から聞くと、年に1回の会議に出るだけ、ということである。堺市から何名かを推薦する必要があるが、実質的に何も仕事がないし名簿の上から順番に何名かを推薦したとか。改選のたびに後ろへ回していくそうである。そんな、形式だけの組織なんて、いらんと思うけどなあ。写真付きの身分証明書を作るって、それだけでもいくらかのお金はかかるんだろうし、これに関わっている職員の方々の給料も税金な訳で、こんなん、無駄な話とちゃうかなあ。そもそも、「何も用事がないから引き受けてー」って、頼む方も頼む方だし、仕事の内容も知らずに、「すること無いんやったら引き受けまっせ」って、受ける方も受ける方。

役所って何とか委員会みたいなの、好きなんですねえ。

役所じゃないけど、博物館友の会やNPO法人、大阪自然史センターでも何とか委員会がいっぱいあります。自分がどれに属しているのかも忘れるくらい。
IMG.jpg

  1. 2007/08/08(水) 21:05:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

医療保険

保険会社から、掛け捨ての医療保険の、継続の案内が来た。入院したら一日何千円だかくれる、というやつ。10年たって満期(って言うのかな、こういうのも)が来るので、掛け金が上がります、と言う案内。
10年前に何を考えて入ったのかわからないが、結果的には一度も使わなかった。まあ、保険というものはそういうものなんだろうけど。

で、黙っていれば継続扱いになりますが掛け金が上がります、止めるなら8月6日必着で返信せよ、と言う案内が7月末に来た。そんな間際に案内が来ても、考える余裕もない。数日ほったらかしにしていたらそのまま増額して継続になる仕組みとちゃうのかなあ。なんか、やり方が腑に落ちないので(当然、10年前にはそういう条件(自動的に増額、継続)で入ったんだろうけど覚えているはずもない)止める事にした。こんな間際にハガキ1枚で聞いてくるのもなんかおかしい、って文句を書いて返事をすると、電話がかかってきて、4ヶ月前に継続の意志を問うハガキを一度送っています、って言ってきた。そんなん、見た覚えもないけどなあ。普通のDMと思ってほかしたんだろうか。

10年ごとに掛け金が上がって、いよいよ入院しそうな年齢になる頃には高齢のため入れない、というパターンになるような気がする。

医療保険のパンフレットをいろいろ集めて試算してみた事もある。最近のはやりは生涯補償というもの。昔は80才ほどで保険に入れなくなるのが多かった。が、生涯補償というのはやっぱりそれなりに掛け金も高い。
いろいろ問題はあるみたいだが、高齢者の医療費はそれなりに抑えられている。今から高い掛け金を死ぬまで払うより、貯金でもしていた方がまし、というのが最近の考えかな。



  1. 2007/08/07(火) 21:37:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

mixiやめました

思うところあり、mixiを退会しました。
ブログもなんだか飽きてきて止めようかな、と思いつつ、また今日も書いてます。
  1. 2007/08/07(火) 20:55:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

くそガキ

昼過ぎに網を持ったガキが飛び込んできた。小学校高学年か。手にはヒヨドリのヒナ。
「いま、そこで捕まえた。もう一つあっちにいる。」
道路の向こうを見ると親がヒナを探している。とりあえずガキを連れて、巣立ちの事を説明しながら木にもどす。
なれなれしい口をきくが、まあ、許せる範囲か。大阪のガキならこんなもんか、と思っていた矢先に、
「もう、これいらんわ。」と言って、ポケットからなんやら取り出して目の前の植え込みにほりこむ。
「あほ、何、考えてんねん。ゴミはゴミ箱へ入れろ。すぐそこにあるやろ。」というと、「おっちゃん、ほかしてや。」
呆れてものも言えない。

何でこんなガキができあがるんだろう。親の顔を見たいが、このご時世、親に告げ口でもされると、「こんな顔」した親が出てこないとも限らない。ガキを無視して病院へ帰る。

しばらくして道路の向こうを見ると、プラスチックケースが放置されている、たぶん、あのガキのだろう。
ゴミはゴミ箱へ。ものは大切にしましょう。
こういうのはすでに死語になりつつあるのか。

ガキだけに責任を押しつけるわけにはいかないだろう。いわゆる消費社会、使い捨ての社会を作ってきたのは今の世の中。
大人を大人と思わない、くそガキを作ってきたのも今の世の中。


  1. 2007/08/06(月) 21:53:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

トランスフォーマー

のんびりした日曜日。
家でクーラーを効かせるより、クーラーのあるところで過ごす方が経済的。例によって映画へ。

「トランスフォーマー」
スピルバーグのネームバリューと、宣伝、さらに封切り直後だからか、まれに見るお客さんの数。評価?うーーん、微妙。

(以下、あらすじや、世間で言う「ネタばれ」がありますのでまだ見ていない人は読まない方がいいかもしれません。)

これ、ターミネーターと同じ設定とちゃうの?宇宙から人間の敵が降ってきて、それと戦う機械が送り込まれてくる、みたいなもの。で、トランスフォームするのはガンダムですな。子供の変身オモチャ(だったんだろうが、今は大人のオモチャになっているんだっけ?)。

どうせ戦うのならいちいち車に変身したり、元に戻ったりする必要もないと思うけど。CGがすごいので最初は驚いて感激したけど、そればっかりの繰り返しで飽きてくる。場面の転換が多すぎてついていけない。

キューブを取り合うのはメン・イン・ブラックで、猫の首についた「宇宙」を取り合っている場面を思いだしてしまった。最後に、深海にロボットを葬るのは、ターミネーターが溶鉱炉に身を投じるのと同じですな。宇宙から来たロボット達がそのまま地球に残るのも、なんか映画にあったような気もします。

ということで、映画というのはあまり期待しすぎてもあかん、という話かな。
  1. 2007/08/05(日) 19:49:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック