FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

夜は暗い

コウモリの分娩調査。
親が子供を残して食事に出かけます。調査が可能なのは8時から1時間くらい。
時間に余裕があるときはまだ明るいときに入り口まで行き、日暮れと親の出洞を待ちます。ついでに親の数のデータも取れます。

昨日は日曜日で十分時間があり、そうしました。また、道路から数十mのところなので山を歩くわけでもなく、また、共同研究者も一緒だったので「怖いもの」もなく、普通に調査できました。
その帰りに寄ったところは、車を止めてから山道を10分ほど歩きました。道と言っても観光地化されており、砂利のきれいな道。下の方に道路と車のライトが見えます。洞穴自体も大きなものではなく、すぐに調査終了。

子供が思っていてたより成長していました。例年ならもう少し小さいと思っていたのですが。この調子なら、週末なら子供がもう飛んでいるかも知れません。あわてて、今日にいつも調べている穴を調査する事にしました。

ここは遠くはありませんが道がありません。なんとなく、獣道みたいな感じで歩けたのですが、今日に行ってみると全く無くなっています。おそらく夜だったのでよけいに見にくかったのでしょう。雨で草はびしょびしょ、そこをくぐって、上半身、水が絞れるくらいに濡れました。

コウモリは予定通り、多数いました。

で、その反対側に200mくらいの本坑があります。夜なんでコウモリがいてもみんな出ていっただろうなと思いつつ、一応、調査。
廃坑にもぐっていても怖いと思う事なんて全く無いのですが、夜の廃坑はなんやら恐ろしいですねえ。暗さは同じはずなんですが。水の落ちる音、自分の足跡におどおどします。
早々に調査して出てきました。

明日も調査の予定。明日は暗い山を30分以上登らんと。
あー、怖い。
DSC05032-1.jpg

  1. 2007/07/09(月) 00:09:31|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック