FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ホタル

思い立って、ホタルを見に行こうと思った。
何十年も前、堺市でもホタルがいると言うことを知って探し回ったことがある。当時は博物館にも出入りしていなかったし、情報もないまま適当に走り回っていた。堺市の田舎の方には大きな霊園がある。バイクで夜中に霊園の中をさまよったこともある。
で、見つけたのがヘイケボタル。局所的だったが、けっこういた。どちらかというと、ヘイケボタルはゲンジほどきれいなところでは無くってもいるような気がする。どうしても、ホタルというとゲンジボタルと言うことになり、産地の紹介もそれが中心。今考えてみると、ヘイケボタルはそれ以来見ていないかもしれない。

で、さらに山中に入って見つけたのがゲンジボタル。個体数は多くなかったが、あちこちにいることがわかった。一度見つけてしまうと興味も薄れて、いつの間にか、しいて見に行くこともしなくなった。まあ、オオサンショウウオの調査時にはいつも見ていたので、わざわざホタルだけで出かけるのも面倒だったからと言うこともある。

また、自分では一人で見つけたと思っていたところが、ホタル祭りまでするような有名な産地だったこともある。聞くと、その時は臨時バスは出るは、道路は一歩通行になるは、不法駐車で渋滞するは、で、大騒ぎらしい。一度、ここに子供を連れて行った時、網を持っている親子におっさんが注意していた。採るな、って。これも後で聞くと、ホタル祭りの時には人工養殖したホタルをかなり放すらしい。そこまでして見せるかなあ、とも思った。話ははずれるが、子供の採集程度で昆虫がいなくなることなんて絶対にない。それに、ホタルでよく光っているのはオス。掃除機まで使った商業的な採取は論外として、子供に1頭、2頭もって帰らせることがそんなに悪いこととはとうてい思えない。

で、昨晩、何十年かぶりに捜してみたが、川に降りる道が無くなっていたり、個体数が非常に少なかったりであまり満足出来ず、というより欲求不満ばっかりが残ってしまった。個体数も減っているんだろうか?

新天地を求めて、今晩もまた出かけてしまいそうな感じ。
DSC04668.jpg

  1. 2007/06/10(日) 09:54:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック