FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

獣医殺すにゃ刃物はいらぬ

獣医殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の三日も降れば良い、というもんで、雨が降ると仕事がヒマです。フィラリアの予防も落ち着きかけています。この雨で湿度が上がり、ついで気温がどっと上がればノミが大発生し、これからはノミ駆除薬のシーズンが到来、してくれればいいけど、さて、今年はどんなもんでしょう。

某獣医さんは、フィラリアもノミも予防しすぎ。予防するから仕事が無くなる、っておっしゃってました。それはちょっと言い過ぎなんでは?

大学を卒業して北海道で就職しました。牛を相手に仕事をしていました。その頃は個体診療が主でした。乳房炎や繁殖障害、食欲不振。
大阪に帰っても友人は大動物の方が多いので時々話をしています。牛の世界でも予防医学になりつつあるようです。乳質改善や、繁殖障害も農家に言われて行く前に定期的に巡回しているようです。搾乳指導に獣医師が参加するって、時代は変わったんだなあとつくづく思いました。飼料計算もコンピューターでやってるとか。農協や、農業改良普及員(てな仕事が役所にあったはず)は何をやっているんだろう?

まあ、犬猫を見ていても、この何十年かで病気はいろいろ変わっています。大学で学んだことや、開業直後に勉強した事なんて180度変わっているものもあります。先日の夜中の研究会に参加しても周りは若い先生が多い。時代の流れについて行くのに精一杯。
  1. 2007/05/30(水) 12:41:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック