FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

バベル

映画を見るたびに、予習しておく方がよくわかりますよー、ってここに書いているような気がします。ナイトミュージアムでは、登場人物の歴史的背景なんかを知っていた方が理解が早いと思いましたし、ブラッド・ダイヤモンドは事実に基づいた映画なんで、それを先に知っていたならやっぱり話に入りやすいように思いました。
昨日の「バベル」、これは非常に難しい。

予告編を見てもどういう映画かわかりませんでしたので、菊地凛子の話題がなければ、しいてみることもなかったかもしれません。

今回は帰ってからYAHOO!映画での一般からの評を見て復習しました。
どうも評がかなり大きく別れているみたいです。
私自身、見終わった感想は、なんじゃこれ?ってものでした。
一般評にも、映画に娯楽性を求めているなら完全にはずれです、って書いてありました。たしかにドンパチや勧善懲悪の話ではありません。

一発の銃弾から始まる、全世界3カ所での物語が時間軸が交錯しながら進んでいきます。題名の、「バベル」(の塔)も暗示的です。
結果的に、やっぱり復習して人の話を読んで初めてわかることが多々ありました。
これが「良い映画」なのかどうかは人それぞれ。
まあ、前回のなんちゃらという、太陽に突っ込む映画とは比べ物になりません。払っただけのお金は返ってくると思いますので、お暇な方はどうぞ。

さあ、今度はスパイダーマン。
これは前作二つとも見ているので予習はいらんだろう。
  1. 2007/05/01(火) 08:21:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック