FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ブラッド・ダイヤモンド

日曜日にブラッド・ダイヤモンドを見てきた。おもしろかった。(私の映画の評は、おもしろかった、おもしろくなかったの、2者しかないみたい。まあ、当然か。)
確か、この映画、4月7日封切りじゃなかったか。見に行ったのは翌日。それでもお客さんはパラパラ。夜といってもそう遅い時間じゃありません。映画館って、こんなんでも経営が成り立つんですかね。
最初、テレビや解説を流し読みしていた時は全くの作り話だと思っていた。でも、映画の最後を見ているとどうも事実に基づいた話らしい。で、帰ってから、またまた復習。「シエラレオネ」とか、「紛争ダイヤモンド」で検索してみて下さい。
ダイヤモンド、象牙、野生動物の毛皮、・・・・・、希少性は高額の金が絡んで、紛争に殺戮の歴史です。消費するのはもちろんアメリカや日本などのいわゆる裕福な国。本当の、地元の住民にはなんら利益をもたらさない矛盾。

レオナルド・ディカプリオはこの映画でも(ディパーデッドでも)死にますな。代わりにアカデミー賞でもあげれば良かったのに。
  1. 2007/04/10(火) 23:20:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
【楽天市場】本・雑誌・コミック