FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

久しぶりの読書




西堀栄三郎の「南極越冬記」。高校生くらいだったか、その本を何かのきっかけで知って、何回も繰り返して読んでいました。いまでも本箱のど真ん中に置いてあります。非常に感激しました。
「宗谷」の名前もずっと知っていたし、かすかな記憶では1,2回一般公開に行ったことがあるように思います。その船が戦前からあって、戦中にも活躍していたとは知りませんでした。また、南極を引退してからも別方面で活躍していたんですねえ。
久しぶりに、興味を持って一気に読んでしまいました。
やっぱり本は読まないとあきませんねえ。

  1. 2006/11/12(日) 22:45:49|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック