FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

where is my order?

以前にも書いたが、時々グアムやハワイから薬を個人輸入している。それらは日本の獣医さんを相手に商売しているので日本語で注文を入れられる。税関でストップした時、一社は必要書類をすべて揃えてくれ、サインするところに印をしてくれ、役所に送る封筒まで用意してくれる。まあ、定型文みたいなものなんでひな形があればすぐに作れるんだろうけど、いわばそんなに形式的なことだけ何だから、税関でも素直に通してくれてもいいのになあ、と思うのはやっぱりこっちの勝手な言い分か。2社共に注文を流した翌日には確認のメールが来て、数日以内に送ってくれる。ストップした連絡をすると2日くらいで書類が送られてくる。

医療器具を同じように個人輸入しようと思って、アメリカ本土の某社に注文を入れた。日本でも同じものが買えるけど、業者が介入すると倍近い価格になるんですねえ。なんでこんなにボるのか、いつも不思議なんだが。この会社は特に日本人向けに商売しているわけではなく、日本語は通じない。が、輸出担当もいてるので全く相手にしないわけではないし、以前何度か購入したこともある。
で、ハサミを注文したのが9月20日。ネットで注文したが確認のメールも来ないので10月10日にメールしてみた。
「where is my order?」
今度はすぐに返事が来た。
「ちゃんと聞いてまっせ。注文番号は何番ですわ。」(翻訳)
で、それからまた20日近くたっている。
日本語が通じないのでどうなっているのか詳しく聞くことも出来ず、いつまで待つのかも聞けずじまい。まあ、薬じゃないんで急がないけど。けど、アメリカの会社ってこんなに呑気なのかなあ。

そもそも注文の発端は、ハサミの切れ味が悪いので買い換えようと思った事。いつも日本の某社から買っている。春に定価の1割引セールをやっているのでその時に買うことが多い。秋は5%引きセールだという。数本まとめて買うから10%引きにならんかというと、無理だという。しばらくがんばったが無理の一点張りなんであきらめた。大阪の会社なら何とかするんじゃないかなあ。東京はやっぱり嫌いである。(って、話が違う方向へ行ってしまった。)
  1. 2006/10/29(日) 09:33:06|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック