FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

晩飯が18000円?!

同じ話はたぶん前にも書いたと思う。でも、誰も覚えてないだろうからまた書こう。

堺市獣医師会が主催する、研究会の案内があった。年に1,2回講師を呼んでやることになっている。他にいっぱい研究会はあるんだから、しいてうちがやる必要もないだろうとは思うけど、役員さんは何かやりたいらしい。
で、まあそれはそれでいいけど、研究会終了後に懇親会をやるという。会費がなんと8000円となっている。それで驚いたら、横に勤務会員は実費、18000円と書いてある。すなわち、本当は18000円の食事を、会員は会から1万円補助を出します、ということらしい。
なんで晩飯に18000円も出す必要があるんだろう?ヨソさんはよっぽど儲けてはるのかなあ。
自慢じゃないが、王将も高級料理屋も味がわからん。喉元を過ぎれば何を食べても一緒、どうせ次の日には体外に排泄する。なんでそんなに高いものを食べたがる?
勤務会員というのは堺市獣医師会の病院に勤めておられる若い先生のこと。なんでそんな先生から実費を取る必要がある?晩飯に2万円も支払う勤務医って、どんなん?院長は若者をこき使って儲けてるんだろうから、この時くらい無料で招待したりや。

でその後ろにちらっと親睦旅行のことが書いてある。何月何日、どこそこ日帰りバス旅行、って。こっちは会費が書いていない。すなわち、全額会負担。
親睦旅行というのは、大昔は温泉旅館でどんちゃん騒ぎしていたらしい。昔は先輩が怖くて(?)、病院を休んででも強制参加、という雰囲気があった。最近は日曜に仕事をしている人も多く、若い人はこういうのには行きたがらないし、行かなくっても睨まれることはなくなった。
で、現在は参加率20-30%くらい。
なんでそんなに参加率の低い行事が経費全額会負担で、半数以上参加する研究会の方が一部負担なんだろう?
旅行は参加者が増えると会からの補助ではまかないきれなくなるんですねえ。休む人がいっぱいいてこそ無料での計画が立つんです。
いつか、休んでいる人の金を使ってどんちゃん騒ぎしている、って会議で言われて、参加者が、そんな言われ方をするなら全額自費で行きまっさ、って話もあったのに、ふたを開けるとやっぱり従来通りですなあ。行く人はもうほとんど決まっているんですけど。



ブログに写真がないと寂しい、との指摘があったのでこんなんでもどうぞ。何でこんな格好で寝るんでしょう?

  1. 2006/10/26(木) 21:43:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック