FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

医療ミス?

電話があった。カルテを見て欲しいという。
他院で受診していたが医療ミスでネコが亡くなった可能性がある。その治療が妥当かどうか、カルテをもらっているので見て欲しいという。
診療時間中の電話は、わざわざ来院されている患者さんを待たすことになるので原則的には受けない。また、病気の診断が電話で出来るはずもない。たまたま患者さんがとぎれた時だったので電話を替わるといきなりそんな内容だった。
自分の名前も名乗らず、なんでうちに電話してきたのかもわからない。電話だけの断片的な情報で、医療ミスがあったかどうかなんてわからない。その獣医さんをかばう義理も人情もないけど、非難する情報もない。そもそも、目的もはっきりしない。訴訟までを視野に入れての情報収集なのか、単純に意見を聞きたいだけなのか。最初から、医療ミスでネコが死んだの一点張りなので、私の意見が普通に受け容れられるかどうかもわからない。都合のよいところだけ引っ張り出されるのがこわい。結局、何とも判断しかねます、っていうことで電話を切った。
インフォームドコンセントとは言うけれど、医者と同一の知識が患者さんがすぐに得られるはずもないだろうし、治療方法の決定は患者さんにあるといいながらどっちの方向へ誘導するか、説明一つで変わってしまうものだと思う。
結局は獣医師と患者さんの信頼関係がネコの死亡によって崩れてしまったのか。
死ぬ死ぬ詐欺ではないけど、すべての症例について、死ぬかもわかりませんよ、って言いながら診療することが獣医師にとっては保身になるのかなあ。

まあ、後味の悪い話でした。
  1. 2006/10/23(月) 21:36:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック