FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

盆に思うこと

盆なので家内の実家へ挨拶へ行き、墓参りをしてきた。息子はなぜ墓参りするのかわからないという。自分なら別に来てもらわなくっても良いと。先祖がいるから今の自分がいることは当然だけど、改めて聞かれると盆や墓参りの意義というのは論理立てては説明できない。
私自身は次男だし、親とは別居している。すなわち、息子にとっては爺さん婆さんとのつながりは薄い。さらに親父自身も次男で先祖代々の墓を守る立場にはなく、浦野の直系の墓は伯父が管理している。私が子供の頃は親父に連れられて年に1,2回は参っていたが、私の息子を連れて行く事は全くない。当然、坊さんとのつきあいも全くないので寺や坊さんとのつながりもない。
それでも聞いてみると一応うちの宗教は知っていたようである。知らず知らずのうちに覚えたのか、いつか教えたことがあったのか。突然私が死んでも牧師さんが呼ばれることはなさそうであった。
とはいえ、本人はすでに死んでいるわけで、牧師さんが呼ばれたとしても私が困ることは無いわけでもありますが。
  1. 2006/08/15(火) 20:13:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック