FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

自信消失

アオダイショウの死体をもらった。博物館には標本はそこそこあるらしい。このままホルマリンにジャボンでは脳がない。パイプスルーの骨格標本は先日、マムシで作った。液浸で、筋肉を透明化し骨をアリザニンレッドで染色する方法がある。昔、フナやヘビでいくつか作ったことがある。これにしよう。

水酸化カリ何%に浸ける。筋肉が透明化したら・・・・・と続く。
皮を剥いて液に浸けた。数日たった。
DSC00032.jpg

原型が無くなった。

2,3週間前、手のひらサイズのカレイを入手して染色標本を作ろうと思った。極めて適当にカリ溶液を作ったらバラバラになってしまった。この反省もあってきっちり濃度を計ったつもりだったが。

どうも仕事が雑である。年をとってやることがおおざっぱになったのか。

冷凍庫にはヘビが一つ、鳥が2体眠っている。いずれも博物館行きの標本ではないので調理方法は自由。おそらく骨格標本向きだろう。と思いながら、今回の事件が心理的に重くのしかかり、手を付けられずにいる。いままで失敗と言っても、標本としての価値が無くなるほどの失態はしたことはなかった。もう一度適当なことをして標本を台無しにするようなことがあれば立ち直れなくなる。

ホネホネ道は奥が深い。恐ろしい世界。


  1. 2006/07/25(火) 20:59:47|
  2. ほねほね団|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
【楽天市場】本・雑誌・コミック