FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

内職

うちの副院長。副業はレザークラフト(っていうのかなあ?)。
毛皮でカバンを作ったり、革細工でいろんなもんを作ってるそうです。
このブログがけっこうアクセスがあるというので、広告の掲載を頼まれました。
指輪を入れるネックレス(?)らしいです。こういうのに全く疎い私に宣伝させてもうまく伝わりませんねえ。とにかく実物はこんなのです。
Image.jpg


で、肝心の売値を聞くのを忘れていました。これもチョコエッグと同じで価値観の問題でしょうねえ。私は入れるものがないので必要ない。
ということで、興味がある方はご連絡下さいませ。最大いくらぐらいで欲しいのかも書いて頂くと喜ぶ、あるいはがっかりするかも。
なお、受注生産、らしいです。納期を聞くのも忘れてた。


  1. 2006/02/23(木) 20:06:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チョコエッグ

で、チョコエッグの続き。

日本の動物コレクション第1弾と称して24個、2弾で24個出ています。意図的か地域で偏りがあるのか、同じ物ばっかり増えたり、なかなか当たらないものがあったり。さらに、時期により同じアイテムでも微妙に色や形が違うのがありました。

最初はほとんど交換で手に入れていましたが、オークションにも出てくるようになってきました。当時はオークション自体も無料でした。レアなアイテムはだんだん入札価格がつり上がっていました。
3弾になってこんどは一度に48種類出る事がわかり、いくらなんでもそれだけの数を並べて飾るところもなし、オークションや市場が活発化するに従いこちらの熱は逆に冷めてきました。世間では解説書が出たり、亜種の認定が行われていたりしているようです。

シークレットの極めてレアなアイテムを欲しいがために何十箱も買うとか、おやつ部分をほかす、シークレットの確率が低すぎて公正取引委員会から注意が来たなど、新聞で話題になったのもこれからしばらくしてからのことでした。

動物は4弾まで出たり、ペットシリーズが始まったり、他社がどんどん真似をする、で、これ以降この業界がどうなってるのか、興味がないのでさっぱりわかりません。
今回の出品は同じ時期、同じように収集していたスタッフの放出分です。引っ越しを期に処分することにしたとか。

当方は5人家族でそれぞれ気に入ったのを飾って楽しんでいました。が、みんなそれぞれ性格ですねえ。私と娘は、オークションで売れることがわかった時点で処分してしまいました。息子は今まで保管していましたが、まあ飾るところもないというので今回ついでに売却の予定、妻はまだ売らないとか。

つい先日のオレンジカードも500円のが5000円。価値観というのは人それぞれで、その価値を決めるのは私ではなく市場原理、近いところではオークションの価格?結局価値がわかってないのは本人だけかな。

  1. 2006/02/23(木) 15:16:01|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック