FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ドバトの続き

2月末に手術したドバト、経過が思わしくありません。
血が通っていないみたいで術部が壊死し、新生骨が見当たりません。
本人はいたって元気。
DSC05921-1s.jpg

さて、困った。
といっても、選択肢は放すか殺すかしか残っていません。
今まではこんな状態でも放鳥(?)、放棄(?)、放置(?)、していました。
今回もそうならざるを得ないかなあ。
あと2週間で決断、です。もちろん回復する可能性も0ではないのでそれに期待しています。
あと2週間で脚力を鍛えて地上で生き残れるように教育するか。
  1. 2005/03/04(金) 12:50:51|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何ですかといわれても

友人の獣医さんから携帯の画像が送られてきました。
ネコが連れて帰ったそうです。
ハトぐらいでワカドリ、って書いてます。
050303-082457s.jpg

で、死亡したというのでありがたく頂戴しました。
羽がボロボロでバサバサなのでヒナだと思ったそうです。
私もしばらくわからず、こねくり回してしまいました。はずかしい。
ここの常連さんなら一発でわかるんかなあ。
ちなみに博物館の学芸員さんは一発(って、書く方が失礼か)。
正解は近日中に野鳥カルテの方へ。
  1. 2005/03/03(木) 20:29:15|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

穴 

あはは、話題に困るとコウモリですねえ。
穴穴穴穴・・・・・、ってわめいていると情報が転がってくることがあります。大阪の廃坑の情報は、とある山中の廃坑で石屋さん(鉱物研究家、というか愛好家?)とばったり出会って話を伺い、後日資料をいっぱいいただきそれをもとに探しまくりました。

穴というと廃坑だけではなく防空壕やトンネルもあります。これは図書館やネットでいくつか発掘しました。痕跡だけというのもありました。

この穴は友人のコウモリ仲間が見つけてくれた防空壕?地下工場?です。山の斜面、両側に8つほどの穴がありました。うわさでは、近くに何kmという穴があり、不発弾が転がっているという話まであったけどそれは見つけていません。
戦時中のこういう穴は、いわゆる朝鮮人の強制労働が絡む例が多くそれなりに調査もされていて、資料として市史や、なんとかを守る市民の会、みたいな組織で保存されている例も多いのですがここはほとんど報告は見かけません。すぐ近くまで住宅地として開発され、中は・・・・。

どうして穴というとゴミをほかしたくなるんでしょう?おまけにこれはいわゆる医療廃棄物です。もう一つの穴にはガラス瓶が散乱しています。住宅地に近い穴はこういうケースがすごく多いです。
保存活動が活発すぎて有名になりすぎ、人の出入りが多くてコウモリが棲まないところもあるんですけど。さあ、どっちがいいのかなあ。ちなみに大阪でバンディングしたコウモリが25km以上飛んでここで見つかっています。見つけた時はびっくりするとともに非常にうれしかった。
20050221213926s.jpg

20050221213938s.jpg

  1. 2005/03/02(水) 20:10:22|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つれづれなるままに

浦野動物病院
院長様
(大部分 略)
私は、○○の研究員です。現在、○○の身近な自然に関する情報を収集し、・・・・・・自然環境ホームページ・CD等の製作を進めております。

つきましては、先生がHPに掲載されておりますお写真のご提供をいただけないかということで、・・・・・・

 ・○○(2001.9-12)
 ・○○(2003.3-4)
 ・○○(2002.5-6)
 ・○○(2003.7-8)
 ・(以下続く)

いやー、熱心に見てくださっているんですねえ。
私自身、すでに自分のHPのどこに何があるのかなんて把握できていません。

ついでにいえば、今日、週末の院長をUPしたら容量を超えてまっせ、って怒られました。最初のプロバイダーで30MB、これがあふれそうで次に20MB借り、これも目一杯。
最初の頃は(というより今も)HPの転送がよくわからず適当にしているもんだから、いらないファイルもいっぱい残ってて容量を食っているような気がするんですが、整理の仕方もわからずほったらかし。全部まとめて引っ越ししたらええんかなあとも思うけど、アドレスが云々したらリンクが云々で、そこまで考えると私の能力をはるかに超えてます。で、めんどくさいのでまたまた新しいスペースを借りようかと思ってます。

というのは関係ない話で、いったんHPに掲載してしまうと2次使用されても把握しようがないし、そういうことは全く気にしていません。
写真でもデータでも使われてこそ生きるもの。気にしないでいくらでもお持ち帰りくださいませ。
だれか、エクセルに入っているコウモリデータもお持ち帰りしてくれないかなあ。大学の卒業論文ぐらいの価値があると自負してるんやけどなあ。
  1. 2005/03/01(火) 21:11:15|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック