FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

またコウモリが悪者に

中国のコロナウイルス感染症。発端は(キクガシラ)コウモリ、という事になりつつある。またまたコウモリが悪者になりそう。コウモリはひっそりと生きているだけなんだけどなあ。これでまた、知り合いとかになんか言われそう。
まあ、たしかに、狭い洞窟で多数のユビナガコウモリに飛ばれたら、頭上からコウモリのおしっこが降ってきている。健康に良いとは思わないけど、今のところは病気にはなっていない(と、信じている)。

兵庫県に、キクガシラコウモリ1000頭以上が冬眠しているところがある。以前は年に何回も調査していたが、あまりにも遠いのと、夏場は全くいなくなるので冬眠期に一度だけ行くところになっている。年末から気になっているのに、まだ調査出来ていない。
カレンダーを眺めては、いつ行けるかとため息をついている。
日本で初めて、コウモリからの感染症になってみたい方がおられましたら、ご一緒しましょうか。
  1. 2020/01/28(火) 23:32:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そんな金ないなあ

コウモリへ行くつもりだったけど天気が悪い。まあ、調査地横づけのところなんで行けなくもないが、用事があってとりあえず法隆寺の実家へ。ちょっと雑用をして昼ご飯を食べてすぐに帰る。
コウモリも考えたがさらに天気が悪くなっているし、考えてみるとこの調査地は導水路なんで、雨が降ると水位が上がっている可能性がある。仕方なく諦めて、車屋へ。

2月末に車検がある。見積もりを取ると30万円、だって。そのうち10万円はタイヤ、4万円はバッテリーなんで、あちこち修理しまくるわけではなさそうだが、それでも痛い出費になりそう。タイヤなんて、普通の乗用車ならその半分くらいじゃないか。バッテリーも小型車ならもっともっと安い。
最初の車の選択を誤ったか。
  1. 2020/01/27(月) 21:25:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

70万円

頼まれて昆虫文献を時々、ヤフオクに出している。まあ、売れることが多いけど金額的にはかなり低い。手数料や送る手間を考えるとほとんど無料に近い時もあるが、まあ、廃棄するよりましかなあ、とも思う。戦前や戦後すぐの雑誌や文献はまれに高く売れる時もあるが、こんどはその手の本は揃っていない時も多々ある。

何気なくヤフオクを見ていると、見たことのある文献が70万円で出ていて、しかも「1入札」となっている。戦前からの文献ですべて揃っているのが売りらしいが、そんな値段で買う人がいるのか、と驚いた。いたずらの入札かとも思ったが、どうもそんな感じでもない。
私も80%くらい揃っているのを売ったことがあるが、2~3千円位だった。揃えばそんな額でも欲しいのかなあ。(ちなみに、その文献はネットですべ見られる。)

オークション終了後にもう一度チェックすると入札が消えていた。やっぱり、何かの間違いだったのか。

売ったことがある本をオークションで見かける時が時々ある。売れていなけりゃほっとしたり、高けりゃ残念がったり、まあ、タイミングなんでしょうな。
いつだったか、知り合いに値段を釣り上げさせてたケースで出品者が逮捕されていたことがあったっけ。そんなん、高けりゃ買わなけりゃいいだけなのに、なんで摘発されるのか理解できなかった。

  1. 2020/01/23(木) 22:48:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やりすぎ?

誰も止めなかったのかなあ。なんでこんな図案?といっても、昨年のも覚えていないが。








喪中はがきを数十枚送ったので今年来た年賀状は仕事がらみと、送り忘れたわずかな友人だけ。全部で2~30枚くらいだったか。
一枚当たってて郵便局へ行き、帰ってから何気なくカバンの中を見ると、住所確認のためにずっと入れっぱなしになっていた友人からの年賀状も当たっているのに気が付いた。
確率がすごく良かった、という事になるんだろうか。
  1. 2020/01/22(水) 22:41:36|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

キャッチセールスにつかまった

年末に妻娘のお付き合いでアウトレットモールへ行った。することもなく、屋外のストーブで暖まっていたらちょうどその横で某ホテルチェーンが出店を出していた。ハワイで別荘を買え、だって。興味もないけどヒマでおっさんと雑談していたら、15000円のホテル食事券をくれるという。がぜん、そっちに乗り気になった。詳細を聞くと、ホテルに行ってその説明を聞くだけ、という。拘束時間1時間半ほど、ともいう。そんなん、絶対買わないというがそれでもいいというので、とりあえず行ってみることにした。

いつだったか、報道で、あまりにも勧誘の電話がしつこいので、直接事務所へ行って文句を言ってやろうというおっさんがいたそうな。行ったら部屋に軟禁され、大勢に囲まれ、わざわざ時間を割いて会ってやっているんだって脅され、結局契約させられた話が載っていた。それと同じ?、かとも思ったが。

大阪中心部の某ホテル。すごく景色のいい部屋。(その割に、出てきたのは紙コップにジュース一杯だったけど。)
さすがにプロで、説明は順序立ててわかりやすい。お金の話は最後の最後まで出てこない。
結局、2時間半話を聞かされていた。要約すると、ハワイとか、某景勝地の別荘の一室を一週間使用できる権利を買うんだって。必ず一週間そこへ泊るんじゃなく、その権利は「ポイント」にも替えられ、そのポイントで世界各地のホテルチェーンを安く使えるんだそうな。
年間何百万円の会費を払ってであちこちの別荘に格安で泊まれるという商売もあるみたいだけど、こっちのは区分所有する権利みたいなものなんで、一度買うと未来永劫、権利は続く、って。孫子にも相続できるそうな。

まあ、年に何回も(特に)海外旅行する人にとっては少しは耳を傾ける意味はあるかもしれんが、いわゆる、私の「ライフスタイル」には合致しないだろう。最後はお金の話になり、最低でも数百万円の投資話。あっさり、無理です、って終わる。そのまま「軟禁」されることはなく、無事、なんとか「開放」された。

もらったのは、なんと、15000円分の食事券。
やっぱり、その点は大手の太っ腹なホテルチェーン。


  1. 2020/01/21(火) 22:57:14|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

100人も連れて?

月例ハイクの下見。以前1人で来た時は何も観察できることもなく、一時間ほどでぐるっと回ってしまったんだけど、専門家2名と歩き出すとあちこちでいろんなものが見つかって、さっぱり先へ進まない。2時間かかって何百m、と言う感じ。まあ、これなら観察会にはなるだろう、とは思うが、何人参加されるかわからない。交通の便は良いし、それこそ、乳母車でも歩けるコース。気候がよければ100人は超えそうなコース。まあ、冬なんでそれを差し引いても、50人は超えるだろう。50人も相手にこんな細かな観察会はとても無理。
列の最初の10人ほどは専門家の話をじっくり聞けるが、残りのその他大勢は歩みの止まった列の最後でボーっとしているだけ。たいてい、私は列の最後にいてるんだけど、私も前の方でなにが起こっているのかわからない事が多い。
最近いつも思うが、もう、人数的にハイキングの限界が来てるんじゃないかなあ。

夕方からは博物館で評議員会議。
いろいろ議題があって発言もするが、ことごとく却下された。
もやもやがふくれる。
  1. 2020/01/18(土) 22:37:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ほっと一息

まとめて出品したヤフオクを、終了してすぐに商品を送り、ぼちぼち受け取り連絡が返ってきている。これまたメルカリからの影響で、最近のヤフオクは受け取り連絡が来ないと入金されない仕組みになっているのできっちり返信が返ってくる。(頼まれ物を売っているので)壊れていたとか、動かないとか書かれていたら、ってすごく不安になる。幸い、今まではそんなことはなかったが。
送料をこちら負担で出しているので、さらに送付時は送料がわからないことが多く、結局いくら儲かったのか、いちいち確認するのがめんどくさい。
時間差で出していた、山でひらったアライグマがもうすぐ終わる。これで今回の一連の出品はおしまい。
こんなん、売れるかなあ、と思っていたけど。
  1. 2020/01/17(金) 22:13:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック