FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そんな時代

博物館友の会の評議員会議、だったけど、法隆寺の実家へ行ってて参加できず。会議の要約だけもらった。

会議の冒頭はいつも会員数動向の話だが、毎年、着実に減少している。私が初めて参加した30年ほど前から考えると、3割以上の減少。毎回、減少原因をみんなで考えるんだけどよくわからない。月例ハイクなんか、最近は100名を超えることも珍しくなく、これについては30年前の倍くらいになっている感じなんだけど、それと会員数が比例していない。「会費を払っているだけの人」が減少している、って事なのかなあ。

年間3000円で、博物館と植物園にいつでも何回でも入れる、友の会行事の保険料(いわば、参加料)がいらない、会報が12回もらえる、合宿等の、会独自の行事に参加できる、なんかを考えりゃすごくお得、とは言うけど、博物館に年に何回も入る人は少ないだろうし、植物園の散歩や鳥を見るだけなら年間1000円でパスポートがもらえる。会報も、興味がある分野が多けりゃメリットもあるかもしれないけど、ぶっちゃけ、私自身も最近は保存していない。合宿にも参加できていないしなあ。
妻に聞いても、「3000円の価値はない」って、はっきり言う。
興味がない人にとっては「そんなもん」
で、この手のイベントに興味がない人が増えている、というのが実情何だろうか。


  1. 2019/12/07(土) 20:58:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あおり運転

パジェロやビッグホーンに乗っていた時、特に高速なんかで走行車線を走っていると前の車が左に寄って道を空けてくれていた。妻にいわせりゃ車間距離が短いから、とかなんとか言う。こっちはその意識はなくっても、「あおってる」って思われてたのかなあ。同じ走り方でもフィットやアクアだとあんまりそんな経験はしない。車が小さいと「なめられてる」のかもしれない。
エクストレイルでも時々、道を空けられる。
最近はめんどくさくなって、左側をちんたら走ることが多い。単に、年取ったから、だと思う。
  1. 2019/12/06(金) 22:21:37|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、クリスマス

病院の音楽がクリスマスに変わっている。毎日、同じCDを一日中繰り返している。
何年も前は有線放送を契約していた。普段はクラシックをかけ、昼休みなんかはスタッフが好きな番組を選んでいた。おっさんが毎月集金に来ていた。いくらだったかなあ?
毎月来てもらうのが気の毒になって、半年ごとの集金に変えた。と、支払いが(当然だけど)何千円にもなって驚いた。そんな金額をずっと払うくらいなら、CDで間に合うんじゃないかと思った。
100均でクラシックを何枚か買って順番にかけていたが、そのうち面倒になって、最近は同じCDを毎日聞くようになっている。
11か月は同じ音楽、12月はクリスマス。

騒音だらけの都会で、仕事場でも絶えず音楽、というか、人によっては「騒音」がずっと流れていることが必要なのかどうか、よく分からぬ。
  1. 2019/12/05(木) 22:00:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

無理は無理

ゆうパックを出しに行くと、かなり年配のおばはんと局の姉ちゃんがもめている。おばはんが買った、年賀状10枚パックを「買い戻して」欲しいらしい。10枚買ったが年賀状は送らないことにしたんだって。で、お金を返してくれないか、って。
局の姉ちゃんは、一度売ったものをそのまま返金はできない、ってずっと言ってる。どうしてもいらないのなら、手数料を払えば普通のハガキか切手には交換するけど、って。おばはんは「金を返して」の一点張り。
全く進展がないままこっちの用事が終わったので帰ったが、さあ、あの後どうなったんだか。
当方、今年は喪中で年賀ハガキは買っていない。喪中じゃなければ横から口を出してそのハガキを買ってあげたんだけど。

で、思い出した。もう、何十年も前の話。どこだったかの古本屋へ行ったとき、「まんが日本の歴史」というのを売りに来た兄ちゃんがいた。古本屋は(当然?)そんなのは買わない、って言う。兄ちゃんは、持って帰るのも面倒だから廃棄してくれ、って店に言うが、それもできないとかなんとか言ってた。で、私が買いまっさ、って500円だか、1000円だか兄ちゃんに渡したっけ。店のおばはんは本を入れる紙袋をくれた。
何巻あったかなあ、けっこう持って帰るのが大変だった記憶がある。
  1. 2019/12/04(水) 21:54:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、行かないぞ

情報というのは、調べ尽くしたつもりでもまだまだ出てくるもんらしい。とある戦争遺跡で、「遺跡巡り」をしているという兄ちゃんに出くわした。いろいろ話をして、その方がご存じなかった遺跡をいくつかお教えした。しばらくすると、メールで、あるHPを紹介してくれた。そこを読むと、私の知らなかった防空壕の事が書かれていた。その近くの戦争遺跡には年に何回も通っている。時間が取れたので行ってみた。

けっこうまともな地図が書かれているんだけど、どう考えてもそっち方面に、そんな防空壕がある、って考えにくいんだけどなあ。地図には、「某所」から50mとなっているので、間違いようはないはずなんだけど。
けっこうな斜面を歩く。落ちるとたぶん、骨折くらいはしそうな感じ。斜面をトラバースするのは怖いので、つい、直登してしまう。さらに高度が上がる。

一か所、防空壕の痕跡みたいなのがあったけど、ここの事かなあ。写真まで載っていて、比較するがどうも違う感じ。
もっと歩きやすい所なら何度でも行ってみるけど、この急斜面、もう二度と行きたくない。資料では、10mほど入って行き止まりになっているので、まあ、この場所でこの規模ならキクガシラが時々利用するくらいか。
土砂崩れで閉塞した、って思っておくべ。
  1. 2019/12/01(日) 19:46:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

不便じゃないが

朝、テレビを見ていると、「タッチ式じゃない改札」というのが報道されていた。いずれ、通過するだけで改札を通れる、要するに、ETCゲートみたいなのを想像すればいいのかなあ、そんなのができるんだって。で、その解説中で、「左利きの人も便利になる」って説明していた。
タッチ部分が右側にあるのは右利き用、だからか、って気が付いた。

私、どちらかと言うと左利き。字は右手で書くんだけど、ボールを投げたり打ったり等のスポーツは左利き。でも、はさみは右で持つし、手術なんかのメスも右手で持つ。母に聞くと、左利きなんで矯正した、と言うようなことはなかったというんだけど。
で、考えると、財布はいつもズボンの左ポケットに入っているので、改札を通る時は左手で財布を出して、そのまま右側の感知部分にタッチしている。特に不便と思ったことはないけどなあ。


と言うのをブログに書こうと思って、何となく「ぎっちょ」を調べると、「差別用語」って書かれているところもある。別に、そんな感じはしないんだけど。「差別用語」と称される言葉はいくつもあるが、そうだからと言って言い換えても示している事実は変わらんと思うんだけど。
洞窟棲昆虫に、「メクラチビゴミムシ」というのがある。名前の通り、真っ暗なところで生活しているので目が退化している。昆虫の名前にはそんなのが多い。そんなのも「呼び名」は変えるのかなあ。
  1. 2019/11/29(金) 21:42:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

泣きそうになる

とあるところから、タヌキの写真を貸してほしい、って求められた。HPに昔飼っていた「シロ」と「クロ」の写真はあるが、縮小されているので元画像を欲しいと言われた。HPやブログに使った写真は、元画像を保存していないことが多い。おまけに、何度もパソコンをクラッシュさせているので昔の画像は消えてしまっている。と言いつつ、あちこち、探し回ってみた。

発見した。








懐かしい。
まだ若いなあ。
可愛かったなあ。
犬猫は家の中で飼っているが、この子らは屋外。
家出して探し回ったこともあったっけ。
年と共に、どんどん白くなって・・・・。

見ていると、泣きそうになる。
  1. 2019/11/27(水) 20:16:32|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック