FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

天王寺動物園のシマウマ

が亡くなったという報道。同居のエランドにつつかれたらしい。また天王寺動物園から大型動物がいなくなったんですな。

「天王寺動物園、シマウマ」でググってみると興味深い話が出てくる。
何年前だったか、シマウマが逃げてゴルフ場に逃げ込み、麻酔銃で捕獲を試みたら池にはまって溺死した、というニュースが流れていた。何から何まで奇妙な話だと思っていたが、このシマウマは天王寺動物園で生まれた子だったらしい。
さらに、別の天王寺生まれのシマウマは滋賀県の堀井動物園へ行ってる。堀井動物園と言うのは私設動物園で、説明するのもあほらしくなるほど、劣悪な環境で動物を飼育していることで有名な動物園。

ペットショップでカワウソが100万円以上で売られていて、出所をさぐると鹿児島の動物園だった、と言う話もネットで読んだことがある。
もう何(十)年も前になるけど、変わった動物を時々連れてこられる患者さんがおられた。「ピューマの爪を取れないか」って聞かれた。聞くと、ペットで飼っている人が危険防止のために手術して欲しがっているんだとか。話のついでで、
・ライオンが欲しいならすぐに探せる。
・ワオキツネザルならすぐに見つかる。
てな話も聞いた。
すべて出身は動物園、だって。

繁殖させたはいいけどそんなにいっぱい飼えないとかで、処分に困っている動物がそこそこいるらしい。「余剰動物問題」と言われるらしい。

これで、天王寺動物園にシマウマはいなくなった。
しばらく天王寺動物園には行ってないなあ。久しぶりに、空き部屋でも見に行くかなあ。
  1. 2019/09/12(木) 20:00:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久しぶりに

ロシアのクーデターを、アメリカの特殊部隊と原潜が阻止する、というストーリー。
話は、いわば単純明快で難しいところは何もない。

映画を何度も見るという習慣はないんだけど、これは(まあ、実際は行かないだろうけど)もう一度でも見たくなるほど面白かった。

90点。
  1. 2019/04/21(日) 23:10:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

年に一度

本日、年に一度の、コウモリフェスティバル。最近はこれに参加するのに合わせて旅行する事が多かったんだけど、今年は三重県、さらに明日、博物館で用事があるんで、1日だけの参加になった。
車か電車かで迷ったが、軟弱に電車を選択。調べてからいきゃいいのに、適当に行ったら目の前で特急が出ていった。まあ、次もすぐに来たけど。
と言うことで、初めての近鉄特急かも。
まあ、楽しんで来ます。
  1. 2018/10/20(土) 08:26:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ちょっと前の話

6日の土曜日、早朝。
雨も降らないのに、虹が出ていました。











今年は豊作。
そのぶん、個々の実は小さい。

RIMG0511.jpg






この辺りは治安がいいのか、道路にはみ出していても、いつも、実が無くなったことがありません。

RIMG0513.jpg
  1. 2018/10/10(水) 23:19:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

面倒だけど

病院の「往診車」の修理。
後輪の空気が抜ける。抜け方を見るとパンクと言うより、ムシかなあ、と思いつつ点検するが、やっぱり抜ける。タイヤの側面が擦り切れて「中身」が出そうな雰囲気もある。これを機に、チューブもタイヤも交換することにする。

P8230687.jpg






前輪だと楽なんだけどなあ。

自転車の修理じゃ、自転車屋へ行く気はしない。こんなん、DIYの最たるもののような気がする。
  1. 2018/08/28(火) 23:16:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

結果オーライか

RIMG5182.jpg








娘が飼っていたゴールデンハムスター。
肉を腐らせて骨にするつもりだった。少し色気をだして、パイプスルーで骨格標本を作ってみようかとも思った。
思うほど筋肉は解けず、かとって全体がばらばらになって白骨化するでもなかった。
パイプスルーに浸かっていると腐らないらしい。どうしようか迷いながら、半年くらい経ってしまった。
さすがに、これ以上は何ともならん、と思って、取り出して乾燥させてみた。

漂白がうまくいかなった。
まあ、今の実力からするとこんなもんかなあ。
  1. 2018/08/08(水) 22:45:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どっこい庄一

ちょっと前のことだけど、辛坊さんがテレビで、今頃になって横井庄一さんがネットで話題になっている、ってちらっと話した。その時に、「どっこい庄一」っておっしゃっていたのでてっきりそれが問題になっているんだと思っていたら、じぇんじぇん違っていた。

詳しくはググってもらえばいいんだけど、とある有名な漫画家が、一つだけ残った鶏のから揚げだったかなんだったかを、最後まで戦地に残されていた横井軍曹と結びつけて云々、という話だったらしい。それに対して、もちろん批判が多かったんだけど、一方で擁護する意見もあったんだとか。さらに、横井さんの絵として、明らかに小野田さんが帰還されたときの写真をもとにして書いたと思われる絵を載せているもんだから、さらに批判されていた。

私でさえ、ブログには書きたいことの半分以下、2割3割くらいしか書いていないのに、あんなに影響力があるであろう人があんなことを書くんだなあ。そういうのに賛否両論があってもいいけど、少なくとも私は一度でもそんなのを見りゃ、そこで終わらせる、縁を切るだろうなあ。

ちなみに、私の中では「どっこい庄一」は許される範囲です。反対意見があればそれはそれでいいけど、反対する人とは付き合わないでしょう。
  1. 2018/06/21(木) 21:41:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック