毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ねぶた祭り、なんだ

コウモリフェスティバルに申し込んだ。今年は青森。ヒナコウモリで有名だった向山先生の地元で、ヒナコウモリの人工巣箱というか、神社が屋根裏に住みつかれて困っていたので、横に小屋を作ってコロニーを移動させたところも見せてくれるらしい。あ、向山先生は高校を定年退職され、これから本格的にコウモリ三昧の生活、という時に、調査中の事故でお亡くなりになった。大阪でヒナコウモリが見つかった時、ちょうど京都で調査があるから、って、わざわざ大阪まで来てくださり、一緒に標識をしてくださった。堺のこの近所で、向山先生の標識を付けたコウモリがまだ飛んでいるはずだけど、それ以来お目にかかっていないが。

飛行機にも乗りたくってピーチの仙台便を購入した。以前にこのことも書いたけど、ピーチの値段というのはころころ変わる、らしい。最初は毎日チェックして記録していたけど、なんだかめんどくさくなって適当なところで購入してしまった。その後何回かチェックみると、行きは少し安いときもあったり、帰り便は高くなっていたり。まあ、買っちゃったからどうでもいいかな。

コウモリフェスは土日。もったいないので帰りは火曜の最終便。要するに、月火は「観光」のつもり。どこへ行こうか考えていたら、この時期、青森のねぶた祭りというのに気が付いた。
「トリバゴ」してみた。
今からなんて、ホテルはない、って言われた。
チャン、チャン。
  1. 2017/06/28(水) 22:13:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

修理

昨日、家のビデオの事を書いたけど・・。

病院の器械が壊れた。たぶん電球一つの事。顕微鏡のライトくらいなら簡単に交換できるんだけど、こっちは何百万円もする器械。
電球一つとはいえ、交換するには出張旅費や作業代がかかるんじゃないか、と思った。とりあえず、自分でネジをいくつか外したけどよくわからない。困った。
「交換の仕方を教えてくれればこっちでできないかなあ、部品だけ売って欲しい」、というと、けっこう複雑だから無理と思う、と言われた。
とりあえず来てくれるというので、お願いした。

こういう器械類、って、営業の人は口も達者で良い話ばかりする。修理の人は、作業服を着た無口なおとなしい人が多い。修理の人に、こっちでやるから、って「やかる」には気の毒な感じがする。今日来られた方も、年配の、いかにも技術畑を歩いているという感じの人。とても「やかる」気にならなかったが、やんわり聞いた。

作業代かかるんですよねえ、って。

と、おっちゃん、何とかします、って、作業なし、部品納入だけの伝票を書いてくれた。

助かった。

  1. 2017/06/27(火) 23:01:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

クレーマー

自宅の、なんて言ったっけ、テレビを録画する機械。再生途中にブチ切れる。私はテレビなんてほとんど見ないのでどうでもいいんだけど、妻がこっちに文句を言ってくる。保証書を見ると、ヤマダ電機の3年保証に入っていた。電化製品でお金を払ってまで延長保証に入る事なんてめったにないんだけど。
電気屋へ持っていったら基盤を交換した、って書かれていた。

持って帰って再生すると治っていない。またやさしく「文句」を言いに行った。
今度は機械がなかなか帰ってこない。しばらくすると電話がかかってきて、故障が再現できないので時間がかかっている、といわれ、それからしばらくすると、またどこだかの部品を交換した、と言って返ってきた。

使ってみると、今度は前よりひどくなっている。画面が乱れて見えない。
だが、チャンネルによっては普通に再生できたりする。これって、機械の故障?、電波の問題?(接続方法が間違っている?)

上記の通り、わたしゃテレビは見ないしこういう機械に弱いのでいまいち本気になれない。
もういちど「やかりに」行こうかどうか、迷っている。
  1. 2017/06/26(月) 23:49:06|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3連ちゃんか

コウモリ帰りでデータ整理。最近毎日だなあ。今日で3日連続。
昨日の調査地はハイキングコースだけど20分ほど歩く。暗闇を往復。なんだか、ちょっと気持ち悪かった。いままでそんな感覚になった事は無いんだけどなあ。
今日は駐車場所から2~300mで、街灯もあるところなんで気楽だった。逆に、明るい場所なんで「人の目」が気になるところ。

どうしても行きたい場所が残っている。尾根筋を数百m歩く。ここ、道がほとんど無い。最初は何の問題もなく往復していたが、なぜか、何度目かから道に迷うようになり、遭難しかけている。最近はビニールひもを張って歩いている。帰りに回収するので、それに時間がかかる。今年、携帯のナビに頼るかどうか、迷っている。

能勢の山中の調査地。ここは本格的な山道。片道30分くらいかなあ。以前は何にも気にならず、一人で真夜中に往復していたけど、ここ数年は足が遠のいている。

夜中の調査はあと2週間くらいか。
さあ、頑張るべ。
  1. 2017/06/25(日) 23:24:09|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎さんの講演会

宮崎さんの講演会がありました。








やっぱり、面白いです。
本も買いました。


帰ってすぐにコウモリ調査。昨日はほとんど出産しておらず心配していましたが、ここでは50頭以上の子供がいました。
よかった。

データ整理が追い付いていない・・・・。(明日もまた調査だし。)
  1. 2017/06/24(土) 23:08:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

どうぞご自由に・・・・・

近所を歩いていたら、荷物を満載した自転車を押したおっさんがいた。後ろに、「自転車日本一周」の大きな旗を立てている。これって、自己アピールの旗?声をかけてもらえることを期待してるんだろうなあ。あまのじゃくのわたしゃ、ああそうですか、って遠くから「見物」しただけでした。

自分の趣味を人に押し付けるのは、基本的には迷惑。いつだったか、友人の引っ越しを手伝いに行ったらいかにも手作りの人形が荷物の上に置いてある。あんまりかわいくない。なんじゃこれ?、って聞くと、知り合いにもらったんだけどゴミに出すつもり、って言ってた。ちょうどその時、それを作った方も手伝いに来られ、ほかすにほかせなくなり引っ越し荷物に入れてしまった。引っ越し先で真っ先にほかしたそうな。

バザーの品物を整理していたら、やっぱり手作りの、とある植物の作り物がいっぱい出てきた。近くにいた人に、こんなんほとんどゴミやねえ、って言ってたら作った方が近くにおられた。思わず、しどろもどろの言い訳。それ以来、バザーの商品を「けなす」時は周りを見て、作者を確認して、って心がけている。

バザーで一番困るのはこの手の手芸品。現実的にはほとんど売れない。売れそうもないのに、値段を指定してくる人もいる。
何年も倉庫と会場を往復してるのもちらほら。
  1. 2017/06/23(金) 23:31:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

数ページも進まなかった

羽田圭介。スクラップアンドビルド、だったっけ?
芥川賞を取った後、ずいぶんテレビに出ていた。「今までテレビなんて考えなかったんだけど、本が売れるならでてみようかな、って思って」とかなんとかおっしゃっていた。
図書館で本を予約してみた。

一年待った。

2ページ読むけど、その先がさっぱり進まない。興味がわかないというか、気力が出ないというか。
「あらすじ」をネットで探してみた。
ふーーん、そういう本なのか、と思って読み直したり、途中は無視して流し読みしてみたり。結局、貸し出し期間いっぱい、「積ん読」
で終わってしまった。

相性が合わなかったのか、こちらに気力がなかったのか。

映画なんかだったら、場合によってはあらすじを調べていった方がわかりやすい時もある。この本については、書評が良かったのか悪かったのか、なんで芥川賞になったのかどうかも含めて、この本の「読み方」まで書いてくれていたので、わかったような気になってしまった。ああ、そうですか?でおしまい。


本はお金を出して買いましょう。

  1. 2017/06/22(木) 21:57:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック